ネギ速

ネギ速では2ちゃんねるのまとめサイトですがネット上の面白いコンテンツも独自の手法で掲載しています。クスっと笑えるネタから泣ける話、おもしろ・時事的ニュース、思わず吹いてしまう画像~画像集まで幅広く扱っているサイトです。

独島


ネギ速おすすめ記事

オススメピックアップ!







【速報】少女時代のメンバーが逮捕!!!!!!!!!!!



o0500034711888973845


1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします
少女時代のメンバーAさん、友人を暴行して取調べ
2014/04/01(Tue) 18:30

少女時代のメンバーが男性の友人Bさんとのけんかで警察の取調べを受けたことが分かり、関心が集中している。

1日、ソウル市龍山(ヨンサン)警察署は、じゃれあっていて顔を叩かれたとBさんが通報、
少女時代のメンバーAさんを取り調べたと明らかにした。 Bさんはソウル市普光(ボグァン)交番にAさんを暴行で通報し、事件当日と次の日の2度に渡って龍山警察署で取り調べを受けたことが分かった。

ネットユーザーらは「少女時代のメンバーって誰?」、「エイプリルフールの冗談じゃないの?」、
「エイプリルフールのいたずらだと思ったら本当に取り調べられたのね」、
「少女時代って本当?」など様々な反応を見せている。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=181302

2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします
ふ~ん

4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします
火病ってやつか。

neginext001

【驚愕】 竹島をストリートビューで見た結果wwwwwwww(これはヤバイ)



47e5df96-s


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/03/11(火) 17:44:23.96 ID:???0

    ・『Googleマップ』の『ストリートビュー』は世界各地を見渡せる面白いサービス。Googleカーが道路を撮影しながら移動するという地味な作業を行っている。場合によっては車の入れない場所はカメラを担いで徒歩での撮影となる。
    昨年富士山が世界遺産となった際に即時にGoogle撮影班が『ストリートビュー』の撮影に向かったのは有名な話。

     そんな『Googleストリートビュー』に驚きの写真が掲載されているのを発見。それは現在領土問題となっている竹島での『ストリートビュー』写真。
    そこにアクセスすると垂れ幕を 掲げている韓国人が大勢。
    カメラを囲む様にグルっと一周しているのである。垂れ幕に書かれているハングルは「2012異斯夫 独島 服属1500周年記念 3期 独島 探訪 異斯夫アカデミー」というもの。異斯夫(いしふ/イサブ)とは6世紀の新羅の将軍である。

     なぜこのような『ストリートビュー』があるのだろうか? 

    実はこれ『Googleストリートビュー』の『Photo Sphere(フォトスフィア)』機能。
    その名の通り球体写真をユーザー自らがアップして『ストリートビュー』として公開することができるのである。

     『ストリートビュー』左上にユーザー名が書かれており「ゴ・ギマン(???)」と書かれている。
     韓国人が竹島に集まり『Photo Sphere』機能を使ってこの写真を掲載したのである。
     韓国と言えば日本に修学旅行に来た際も「わが領土の独島! 私たちの独島に深い愛情を もっています」と日本語で主張。

     今回の『ストリートビュー』に映っている人は皆若いが高校生なのだろうか?
     http://news.livedoor.com/article/detail/8620287/

    ※画像:no title



    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/03/11(火) 17:44:46.44 ID:iMyEHpO20

    2ダー


    53: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/03/11(火) 18:01:38.22 ID:1t82W/OR0

    >>2
    評価する



    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/03/11(火) 17:44:54.03 ID:IOaJ3zJy0

    安定のメガネ率wwwwww


neginext001
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスランキング




読者登録
スポンサードリンク


★人気記事ランダム★
スポンサードリンク
最新記事(画像付)
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ


Powered by amaprop.net


読者登録
  • ライブドアブログ
くりっく365はコチラ