清原和博


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/02/11(木) 06:27:58.11 ID:CAP_USER*.net


    【薬物逮捕でアウト!番長の転落と闇(7)】

    元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件について、2006年に同法違反(使用)容疑で逮捕(有罪確定)された巨人時代の同僚選手(47)が本紙に爆弾告白した。

    清原容疑者に直接、覚醒剤を渡していただけではなく、「清原はシャブを飲んで3試合連続ホームランを打っていた」など衝撃のエピソードを生々しく明かした。


    ――清原容疑者の事情に詳しいようだが、いつから(清原容疑者は)覚醒剤をやっていたのか

    元同僚:自分が(巨人に)入った1998年からやってますよ。
    (他にも)マリフアナ、コカイン、エクスタシーもやっていた。
    僕が100錠ぐらい仕入れていたエクスタシーは効くやつと効かんやつがあって、僕のは「よく効くから」と言っていて手渡していた。
    よく「仕入れてくれ」と頼まれていた。大体、2000年ごろまでか、02年の僕がアメリカに行くまでかな。
    それから04年もあるけどその後は清原に「自分の知り合いと直接やってくれ」と言った。


    ――覚醒剤の使用法など教えたのか

    元同僚:オレは教えていない。知っていたと思う。
    西武時代のハワイ旅行でマリフアナ吸ったとか言っていたから。


    ――仲介役だったのか

    元同僚:そら僕が一番安全でしょ。口割らんから。


    ――いくらで売ったのか

    元同僚:清原からはエクスタシー100錠仕入れて、と。銀座で配るとか言っていた。
    僕は1錠を2000~3000円で売った。覚醒剤は自分で買ってパケで20万円ぐらい。
    とにかく自分が持っているのは嫌で隠していた。それを欲しい時に(清原に)渡した。
    (これをやると)髪の毛がぱさぱさになったり、目が落ち込んだりするからあまりムチャしないように言ったことがある。


    ――2人はこれまでにどんなことがあったのか

    元同僚:06年の春季キャンプの時、清原からずっと連絡がなかった時があり、(オリックスの)キャンプ地に出かけて覚醒剤を1グラム、(清原の)宿舎ホテルに差し入れしたことがある。女の子が好きそうなキラキラの袋に入れて。
    後から清原から連絡があって「お前のやってることは脅しや!」と言ってきたから「何言うてんのか! 先輩! 連絡がないから差し入れしただけですよ」と言ってやったことがある。


    ――それからは?

    元同僚:それから僕が先に警察に捕まった。で、その年の12月26日に執行猶予の判決が出て年を越してからの07年に清原から連絡があった。
    向こうとしては僕が警察に何かしゃべってないか、という探りがあったから、話してないというのを自分から言った。
    それで安心したのか、(清原は)「注射で打つのはもっと効くのか」と聞いてきた。06年以降も、やってないとそんなことは聞かない。
    (清原は)07年の春季キャンプには来なかったでしょ。それは僕が高知で待ち構えていると思ったからですよ。


    ――試合での覚醒剤は

    元同僚:注射はやってないと思う。ステロイド注射はやっていた。
    でも、たまにシャブを飲んで3試合連続ホームランというのがあったと思う。
    それは98年かな(注=元同僚は3試合連続本塁打と話したが、実際は同年5月29日の広島戦から6月1日の横浜戦までの4試合連続。
    30日の広島戦ではバックスクリーン越えの特大弾を放っている)。
    99年はエクスタシー、コカイン(が主)。
    堀内監督の04年なんかは試合開始直前の午後6時ごろ、「コカインを用意してくれ。今からタクシーで用具担当に取りに行かせるから」と連絡があって コカインをサプリメントに混ぜて渡したこともある。


    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/504813/
    2016年02月11日 05時00分

    no title

    元同僚は荒れた自宅で取材に応じた



    https://www.youtube.com/watch?v=sfejRci9My0


    野村貴仁の全盛期 1996年 オリックスVSダイエー

    https://www.youtube.com/watch?v=VWEGxfr_g8k


    野村貴仁の全盛期 1995年 オリックス VS 西武ライオンズ