岡本夏美


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/01/17(日) 12:39:32.97 ID:CAP_USER*.net


    雑誌「Seventeen」の専属モデルで女優の岡本夏美が、“ワイドナ現役高校生”として不定期に出演中の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、毎週日曜10時)の17日放送回で、所属するジャニーズ事務所からの独立を一部にて報じられている国民的アイドルグループ・SMAPの話題の場面で涙する一幕があった。


    ◆松本人志の言葉に涙

    番組では芸能リポーターの駒井千佳子氏が現状などを説明。
    メンバーの中居正広と懇意であるコメンテーターのダウンタウン松本人志が中居とプライベートで会ったことを明かし、「絶対に解散はしてはいけない」と説得したことを報告。
    真剣な表情で同グループへの思いを語った松本に、話を聞いていた駒井氏が「泣きそうになってるんですけど…」と胸を打たれた様子で話すと、カメラは既に目を潤ませている岡本にクローズアップ。

    松本も「人のことやのに泣きそうになってきた、惜しまれながらっていうのは今までもあったけど限度が違う」と改めてグループの大切さを実感し涙目になると、岡本は大粒の涙を流し強く共感した様子だった。


    ◆等身大の涙に共感

    岡本は「Seventeen」モデルとして同世代女子からカリスマ的人気を誇る17歳の現役高校生。
    昨年8月の夏休みから“ワイドナ現役高校生”として番組に出演。
    松本を始め、そうそうたるメンバーに混じりながらも 高校生ならではの等身大の視点でしっかりとした意見を話す姿が注目を集め、これまでのファンはもとより、ファッション誌には馴染みのない、男性視聴者にも支持を拡大した。

    今回も国民的アイドルグループを思う等身大の10代の女の子としての姿を見せた岡本に反響。
    放送後、「ワイドナショーみてくださった皆さんありがとうございました」とだけツイートした岡本に、「もらい泣きした。なっちゃんの涙に共感したよ」「松ちゃんの言葉となっつんの涙に泣きそうになった」 「みんな泣いてたしやっぱり悲しいよね…」と共感のリプライが多数寄せられていた。


    ■岡本夏美(おかもと・なつみ)プロフィール
    生年月日:1998年7月1日/出身地:神奈川県/身長:162cm/特技:歌を歌うこと/趣味:音楽を聴くこと、プリを撮ること

    2011年度『ラブベリーモデル・オーディション』グランプリを受賞し、『ラブベリー』専属モデルとして活動。
    中学生向けファッション誌『nicola』モデルを経て、2015年9月号より『Seventeen』に加入した。

    女優としては『夜行観覧車』(2013年)、『GTO』(2014年)、『地獄先生ぬ~べ~』(2014年)など話題ドラマへの出演が続き、2016年1月16日には主演映画『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』の公開を控えている。

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1558300/

    岡本夏美
    no title

    no title




    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/01/17(日) 12:40:10.26 ID:Ksmn1QuXO.net

    この娘は可愛い