女 怒る


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/12/21(水) 12:37:27.81 ID:xknfPi7F0.net ?PLT(18000) ポイント特典


    相手を怒らせてしまっている場合に使える、正しい謝り方をここでお伝えしましょう。
    謝罪の言葉を最初と最後に配置する「ごめんねサンドイッチ」です。
    このやり方を知っているだけで、お金も時間も大幅短縮でき、気持ちも楽になれます。

    1.謝る
    2.相手の感情を立てる(つらかった、悲しかった)
    3.自分の責任を認める
    4.今後の対策
    5.謝る

    この謝り方で進めれば間違いないので、職場ではお客様への対応マニュアルとして活用しています。

    さて、相手から連絡が来ないと怒っている場合です。
    女性「もう知らない」
    男性「ごめんね、寂しかったよね」(1、2)
    女性「別に」
    男性「連絡せずに申し訳なかった」(3)
    女性「もういいよ」
    男性「これからは、夜に連絡すると決めたよ」(4)
    女性「ちゃんとできないじゃん」
    男性「ごめんね、反省しています」(5)

    女性は何回か相手が困っている様子を見ないと気がすまないので、何度かイラッとさせるような失礼な言葉を投げて、あなたを試してきます。
    理解できないかもしれませんが、そういうものなので途中でくじけてはなりません。

    ちなみに、「もう知らない」と言われているあいだは、今後の対策を述べても聞いてもらえません。
    相手の気がすむまで謝罪を続けて、途中で相手が折れてくれるのを待ちましょう。

    「どうするのよ?」となったら、対策の出番。
    中途半端に謝ると、消化不良となりスッキリしません。
    ごめんねサンドイッチを完成させてから、次へ進みましょう!

    ソース
    http://diamond.jp/articles/-/112183




    5: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/12/21(水) 12:38:27.78 ID:6LzEZ/D00.net

    >>1
    腹パンすれば黙るだろ



    8: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/12/21(水) 12:39:22.89 ID:b8c2GFjp0.net

    「知るか、いちいちうぜえ」