坂口杏里


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/10/03(月) 02:33:27.79 ID:CAP_USER9.net

    女優の故坂口良子さん(享年57)の長女で“おバカ”タレントとして人気だった坂口杏里(25)のAVデビュー作が、1日に発売された。
    一時は激ヤセもささやかれたスレンダーボディーが、ついにベールを脱ぐ。
    そのウラで、3月末で前所属事務所を退社していたにもかかわらず、9月上旬まで、なぜか同事務所の告知サイトに堂々と登場していたことが判明した。
    おバカタレントは利用される運命にあるのか――。

     坂口が「ANRI」名義で発表するAVデビュー作「芸能人ANRI What a day!!」がリリースされ、
    T168・B80・W59・H88のスレンダーボディーが公開された。

     これに先立ち9月5日発行の本紙は、坂口のAV転身&所属事務所退社をスクープ。それ以降は、坂口の継父でプロゴルファー尾崎健夫(62)、
    元カレのお笑いコンビ「バイきんぐ」小峠英二(40)だけでなく、ビートたけし本紙客員編集長(69)、「ダウンタウン」松本人志(53)、
    フリーアナウンサー宮根誠司(53)、タレント坂上忍(49)らの大物が、相次いで言及する事態に発展した。

     そのウラで、坂口が最近まで前事務所に利用されていた疑惑が浮上。芸能プロ関係者が明かす。

    「坂口は3月末で事務所と契約が終了した後も、この事務所が主催するオーディションのネット上の告知サイトに載っていたんです。
    彼女のAVデビューと事務所退社が明るみに出た9月5日以降、ひっそりと削除された」

    >>2 以降に続きます )

    東スポWeb 2016年10月02日 06時30分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/599922/



    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/10/03(月) 02:33:56.45 ID:plXySTaO0.net

    見るに耐えない