高畑裕太 整形


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/08/27(土) 10:35:22.70 ID:CAP_USER9.net

    俳優・高畑裕太が強姦致傷の疑いで逮捕され、世間に衝撃を与えている。
    報道によれば、裕太は23日未明、群馬県前橋市内のホテルで40代の女性従業員に対して性的暴行を加え、女性の右手の指にケガを負わせたとのこと。
    女優・高畑淳子の息子としてバラエティ番組でも活躍し、今後に期待されていた裕太だが、業界内では以前から別の注目を集めていたという。

    「裕太には2014年頃から『二重整形疑惑』が浮上していました。
    デビュー直後は母親似の鋭い目つきだったのですが、突然くっきり二重にチェンジ。
    これについてはネットでも話題になるくらい、印象がガラリと変わったんです」(テレビ局関係者)

     そのため、昔は「親子そっくり」と言われていたものの、最近は2人が横に並んでも全然そう思えないほどになっていた。
    けれども、これには母・淳子の変化も関係している。

    「淳子は2008年、筋肉や神経の異常でまぶたの開閉が困難になる『眼瞼(がんけん)下垂』を患い、手術を受けました。
    この時、治療のために目を切開したことで、術後の腫れが落ち着いてからは深い二重に。
    そんな経緯があったため、裕太の目が変わったと言われ始めた頃は、スタッフなど関係者の間で
    『そういえば、お母さんは本当に治療していたよね』『じゃあ裕太も? 親子揃って?』『いやいや、
    彼はそんな年齢じゃないでしょ~』なんて会話がヒソヒソ交わされていたものです」(同)

    そんな噂が親子の耳にも入ったのか、裕太は当時のブログで周囲から「整形した?」と聞かれたことを明かしていた(ブログは閉鎖済み)。
    また、淳子もバラエティ番組に出演した際、息子の整形を否定していたことも。

    「淳子は、裕太の目は自然と二重になっていったと言い、そういう家系であるとも説明していました。確かに、そういう人もいます。
    しかし、裕太に関しては突発的に二重に整形したと見ている者が多いです。
    計画性はなかったとしても、近頃は仕事が増えていたので、結果的には整形も失敗ではなかったのかもしれませんが……」(同)

    その一方で、裕太は今回の事件について、警察に対し「(被害者の)女性を見て欲求を抑えきれなかった」「計画的ではなかった」と供述しているとのこと。
    これまでは計画性がなくてもなんとかなってきたようだが、今回ばかりは取り返しがつかない。
    現在は被害女性に対して「申し訳ない」などと反省の言葉も口にしているというが、今後の芸能人生は大きく変わってしまっただろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1186185/
    2016.08.27 09:00 トカナ

    no title



    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/08/27(土) 10:36:13.57 ID:K6qUTBu60.net

    マンボウ堀内


    8: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/08/27(土) 10:41:49.96 ID:bLYeCJ6L0.net

    裏の顔が表だったのか