ノエル


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/04/26(火) 12:39:20.21 ID:7IH/EOIp0.net BE:373518844-PLT(14931) ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_02.gif

    ニコニコ生放送やTwitCastingでの「突撃」配信、ドローンでの撮影などで有名になった「ノエル」と名乗る少年が、大地震の被害を受けた熊本県から現地の状況を伝えた。
    (略)

    no title

    (略)
    マスコミに撮影されて怒る人々については、「何をそんなに怒ってるんだよ。気持ち悪いなって思った、正直」。
    これは「私たちを追い詰めたいの?」、「私たちのことをそんなに苦しめたいの?」といった「被害妄想」であるという。
    「被害者面もほどほどにしろよ、マジで」、「ただ報道がウザいだけなんじゃないの」。
    (略)
    避難所で雨宿りをしていたら、「ここは避難者の場所だから」と言われて追い出されそうになったという。
    「優しさとかなくなっちゃうんだなと思った」。
    そして、人々が大変な状況にあるのは分かるが、イライラをぶつけてこないでほしいと批判した。

    また、熊本市役所内を撮影していたら、「何してるの?」と男性が絡んできたそうだ。
    「見世物じゃねえんだよ、この野郎」と言われて、口論に。
    仲裁した人物に入口の方へ引っ張っていかれたため、役所を出る時に「瓦礫に潰されて死ね」と言ってしまったと明かした。
    「申し訳ないとか全く思ってない」とのことで、その時の様子は録画してあるという。

    no title

    Twitterでは、現地でドローンを使って撮影したという画像を公開した。
    すると、被災地域でのドローンの使用には許可が必要なのではないかと疑問視する声が上がり、憶測が飛び交った。

    当サイトが国土交通省の航空局安全部に確認したところ、有人機の安全確保のため、一帯でドローンを使用するには、事前の申請による認可が不可欠であるという。

    no title

    ただし、現在は防衛省の活動地域であるとはいえ、平常時にドローンの使用が禁じられている場所ではない。
    それゆえ、このたびの無認可でのドローンの使用に対して、法律上の罰則が適用されることはないそうだ。
    しかし、今後の対策を強化することを目的に、ノエルの件を調査するという。
    (略)

    記事全文
    http://tanteiwatch.com/52815




    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/04/26(火) 12:40:44.73 ID:Y11h/OgR0.net

    発達障害、学習障害
    これは何の障害?



    5: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2016/04/26(火) 12:40:55.17 ID:RZNGpH0x0.net

    バカはどうしようもねぇな