幽霊


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/02(日) 23:53:43.11 ID:vnP4ZHN50

    この話は終始不明な点もあり、綺麗な完結をした訳ではないのですが、付き合ってくれたら嬉しいです。
    また初めて投稿するので、不躾な発言等ありましたらご指導お願いします。

    スペック
    私:25歳、公務員、独身一人暮らし

    私には霊感があります。
    霊感と言っても、何となくそこに霊がいることが分かり、偶に姿が視える程度の中途半端なものです。
    霊感は幼少期からあり、何か視る度に母親や親戚に話していました。また私自身は覚えていないのですが、私の周りで不可解な出来事もあったと聞いたことがあります。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:09:52.58 ID:CiVJBity0

    私は、小2の時に一戸建てに引っ越しをしました。
    近所付き合いが不安でしたが、年齢の近い子と仲良く過ごす事ができていました。
    そんな中、家の斜め前に変わった住人B家が住んでいました。
    B家は、夫婦と高校〜大学生くらいの兄妹の4人暮らしという事以外に知りません。姿もほとんど見た事がありません。
    周囲の大人たちがB家を話題にしたがらない事と、話題になってしまった時の「あの家に関わらない方がいい」と言う時の表情を見て、当時子どもだった私も「触れてはいけないんだな」と察していました。



    4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:22:48.29 ID:SHHMDJtS0

    名作の予感


    5: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:23:11.50 ID:CiVJBity0

    B家とは関わりのないまま月日は流れ、私が中2の頃のある日、珍しく部活が休みで部屋でのんびりしていました。
    何となく窓をふと見てみると、B家の前に人が集まっています。皆黒スーツに黒ネクタイ、更に寝台車?も停まっていてどんよりとした空気が感じられます。
    それをリビングにいた母親に言いに行くと、「B家の娘さんが亡くなった」事と詳しい話を教えてくれました。



    6: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:26:21.38 ID:lCFF3zlR0

    小2で近所付き合いが不安て


    7: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:37:24.09 ID:CiVJBity0

    B家の娘さんは彼氏が運転するバイクでデート中、隣市と繋がる国道のガードレールに猛スピードで激突。
    彼氏は即死だったが、B家の娘さんは即死できず病院に搬送されるまで、もがき苦しみながら亡くなったそうです。
    当時の私は来年受験生だという事で勉強で頭がいっぱいなことと、会話もした事がなければ姿もあやふやな他人に感情移入ができず「ふーん」と生返事をして自室に戻りました。



    9: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 00:48:53.07 ID:CiVJBity0

    受験勉強は大変でしたが、なんとか隣市の県立高校に合格し、勉強に部活と平凡な高校生活を過ごしていました。
    私は登下校するのに普段は信号が少なくショートカットができる下道を使っていたのですが、ある日工事で3週間使えなくなってしまいした。
    「自転車漕ぐ時間伸びるな」と思いましたが
    仕方ないので工事が終わるまでの間は、国道を通学路にする事にしました。



    10: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 01:01:46.83 ID:CiVJBity0

    私が高2の時、一番憂鬱な時期でした。
    私は小学生の頃からなりたい職業があり大学に行く必要がありました。なので家でも休み時間でも勉強三昧。
    部活でもみんなの推薦で部長に選ばれたので、仲間の期待に応えたくて奮闘していました。
    勉強と部活で感じたストレスもプレッシャーも友達や両親に相談できず、毎日心がモヤモヤしていました。
    そしてある日の下校中に長い国道を通りながら、私は今でも後悔している言葉を呟いてしまいます。



    11: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 01:16:37.65 ID:CiVJBity0

    「...死にたいな」
    そう呟いた瞬間、息ができなくなりました。
    呼吸の仕方を忘れたかのように息ができず、心臓もまるで誰かに握られたように違和感があります。
    私は自転車から転げ落ち、地面で苦しんでいると、私の視界にある物が写りました。

    それはガードレールの隅に置かれた花束でした。

    その花を見て、今まで忘れていた事を思い出しました。
    この場所は、B家の娘が事故死した位置だったのです。



    14: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 01:22:12.99 ID:B6pK1yjz0

    続けたまえ


    19: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 10:22:53.35 ID:CiVJBity0

    続きです。

    あまりの苦しさに、自分はこのまま死んでしまうのではないかと思う程でした。
    (こんな所で死にたくない、死にたくない、死にたくない)
    そう考えていると、不思議と呼吸ができるようになり、心臓に感じた違和感も消えていきました。
    しかし安堵よりも供え物の花束が、私にとって不気味で仕方なく、息が整っていなかったのですが自転車に跨り、すぐにその場から逃げる事にしました。
    この時は混乱していて何が起こっているのか理解できませんでしたが「取り返しのつかない事をした」と直感的に思いました。



    20: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 10:40:37.26 ID:CiVJBity0

    その日から奇妙な夢を見るようになりました。
    私の部屋の隣には妹の部屋があります。そこに何故か私と知らない女性がいます。夢なのに、妹の部屋の構造、置いてある物、散らかっている物、そして窓から見えるB家が気持ち悪いくらいリアルだったのを覚えています。
    夢は毎日同じで、妹の部屋で知らない女性が俯いて泣いている。それを私がただじっと見るだけ。この夢を繰り返し見続けました。



    23: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 12:40:05.22 ID:1QVdVIDO0

    他人の夢の話って世の中で一番つまんないよな


    26: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 13:58:12.57 ID:etezJsBr0

    続きです。
    そんな同じ夢を2週間近く見続けていたのですが、ある日の夢は少しだけ違いました。
    この日の女性は泣いておらず、俯きながら立っていました。
    顔はよく見えませんでした。だけど、膝くらいまで伸びた黒髪が風もなくゆらゆら揺れている事に気付きました。
    その時私は何故かこの女性に苛立ちを覚えて
    「ここは私の家だ!出て行け!」
    と叫んでしまいました。
    しかし女性は無反応。髪が揺れている以外は一切動きません。
    私は呆れて背を向け、ドアノブに手を掛けた時、女性が私のすぐ背後にピッタリと張り付きました。
    その瞬間、私は夢から覚めました。



    27: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 14:27:47.88 ID:iT0/sBJ/0

    もしかして、中途半端に霊感があったせいで
    そこから3年ぐらい取り憑かれるとか?
    だったら怖いなぁ



    29: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 17:53:57.31 ID:nZXnpmOY0

    いつも不気味でしたが、今回の夢は不吉な感じでした。
    寝汗もダラダラかいていました。
    あの夢はなんなのか、考えているとある事に気付きます。
    体が動かない。
    目が覚める直前と同じように指一本動かせないのです。
    それなのに意識と聴覚だけは研ぎ澄まされたようにハッキリとしています。
    これが金縛りというものなのか、初めての経験で混乱していうと

    ガチャッ

    隣の部屋の扉が開く音がしました。
    この音を聞いた瞬間、壊れるくらいの心拍数でドキドキしました。
    何故なら隣は妹の部屋。
    妹は普段使わないし、両親だって出入りすることはありません。
    私が知っている、妹の部屋に入り浸っているのは一人しか知りません。



    31: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 18:01:37.64 ID:nZXnpmOY0

    ひたっ......ひたっ......
    裸足でゆっくり廊下を歩いている音が聞こえます。
    足音は私の部屋の前で止まり

    ガチャッ

    私の部屋の扉が開いたことが音で伝わりました。

    ひたっ......ひたっ......

    心拍数はどんどん上がっていきます。
    全身は動かない。だけど目は開きそうでした。
    ですが、直感的に目を開けると大変な事になると感じ
    このまま何も起こらない事を目を瞑りながら祈る事しかできませんでした。

    ひたっ......ひたっ......

    足音が私の方に確実に近づいていき、遂に耳元まで来てしまいました。



    37: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 20:37:36.41 ID:nZXnpmOY0

    続きです。
    目を開けていないけれど、嫌なくらい真横から伝わってくる気配。そして

    ぐっ

    いきなり首を絞められました。
    「...ぅぅ」
    微かに唸るのが精一杯なくらい力強く絞められ、息ができなくなっていきます。人ではあり得ないほど強く、国道で初めて息ができなくなった時よりも苦しかったです。
    目を開けて誰がやっているのか確認したい欲と
    目を開けてはいけないという直感が葛藤をし、
    更に呼吸ができない苦しさで段々意識が遠のいていきます。



    38: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 20:45:13.11 ID:nZXnpmOY0

    気がつくと朝になっていました。
    呼吸ができる。体も動く。部屋の扉も開いていない。
    きっと気のせいだったんだ。
    私はそう思う事にしました。だって霊が首を絞めにくるなんて、恐怖でしかないからです。
    私はお手洗いに向かおうと自室を出て、ふと横を見ると全身鳥肌を立てて固まってしまいました。
    私の目に映ったのは、普段から閉まっている妹の部屋の扉が開いている光景でした。
    気のせいではなかった。あれは夢ではなかった。
    妹の部屋には女性の霊が住み着いてしまった事を理解してしまいました。



    39: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 20:54:40.37 ID:nZXnpmOY0

    その日から自宅が(正確には2階が)怖くなってしまいました。
    霊感が中途半端にあるせいで、階段の近くを通るだけで霊の気配を感じ取ってしまい、階段を登っても妹の部屋の方向から気配を感じ続けてしまいます。
    更に、首を絞めにくる事はないものの、女性が妹の部屋と自室前の扉を行き来するようになりました。
    こんな事が高校生の間ずっと続き、高3の頃からは下校中の橋から真下の川を眺め
    「落ちたら楽になるのかな」
    と考えるようになりました。
    すると、川の中から誰かが呼んでいるような気がしてきました。
    この死んだら楽になるのかな、という考えが自分の本心なのか、誰かに誘導された考えなのか、今考えても分かりません。



    40: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 21:07:54.82 ID:nZXnpmOY0

    そんな危険な精神状況の中、無事志望大学の入学が決まりました。大学は4年間寮生活ができ、私がなりたい職業の勉強ができる大学です。
    家族からは反対されたのですが、子どもの頃からの夢を叶えたい事と、早くあの女のいる家から出たい事もあり、必死で勉強と話し合いをして許してもらえました。
    やっとあの女から解放される。
    私は2年間苦しめられた悪夢から逃げる事ができると安堵していました。
    だけど、あの女はそう簡単に手放してくれませんでした。



    42: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 00:21:56.43 ID:VPLmvezO0

    >>40
    wktk



    41: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/03(月) 23:59:32.75 ID:peJswjag0

    面白くなってきた!


    43: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 09:00:03.65 ID:IyKJQZR70

    私の大学は、1年と2年で寮が分けられており、進級と同時に引っ越しがあります。
    更に、1年生の時は二人部屋で、数ヶ月に一度部屋替えが行われるシステムでした。
    1年の前半は、自宅での出来事を忘れられるくらい充実していていました。新しい友達もでき、レポートに悲鳴を上げつつもなんだかんだで楽しんでいる自分がいました。
    GWに一度帰省し、連休明けに部屋替えがありました。
    次同じ部屋になったのは、九州地方出身の人でした。
    その人(仮にYさん)は自称強力な霊感持ちで、地元での霊体験を武勇伝のように語っていました。



    44: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 09:15:03.96 ID:IyKJQZR70

    ある日、バイトから帰ってくるとYさんが私に質問してきました。
    Y「ずっと気になっていたんだけど、あんたとずっと一緒にいるその女は誰?」
    私「・・・え?」
    Y「その髪の長い女。こっちには害がないから何も言わないでいたけど、そろそろ流石に気持ち悪いかな。それに毎日うなされてるよ」
    私「いつ頃から女がいた?」
    Y「え、入学当時からいたけど?」



    45: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 09:53:55.16 ID:IyKJQZR70

    誰にも話した事ないのに、「長い髪の女」と言い当てられた事にサーッと血の気が引いていくのが分かりました。
    うなされていると言われて、前の同室の友達に聞きに行きました。
    すると、うなされていたと言われました。
    何故うなされていると私に言わなかったのか、隣でうなされてたらうるさくて文句を言いたくなかったのかと聞くと
    「言おうと思ったけど、苦しそうな顔をしているのと、あなたとは違う声で寝言を言っているから怖くて言えなかった」そうです。



    47: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 11:38:40.14 ID:6HjSmjgl0

    私は逃げられたと思っていたのに、逃げられなかったどころか着いてくる事も判明してしまい恐怖のどん底に陥れられました。
    そして最悪な事に、Yの発言が引き金になったように、また私の悪夢は始まってしまいました。
    次に私が見るようになった夢は常に砂嵐。
    TVのアナログチャンネルのよりやや弱い砂嵐が音もなく辺り一面に流れている光景でした。そこに私の意識が入り込む隙はなく、ただただ無となって砂嵐を眺めている事しか出来ませんでした。



    48: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 11:44:31.50 ID:6HjSmjgl0

    この夢は毎日見る事はありませんでした。
    ただ他の夢も見たかというとそうではなく、夢自体を見ないか砂嵐のどちらかになりました。
    今は砂嵐だけで済んでいるけど、また高校の時みたいに突然女が背後にやって来て、現実で首を絞められたらどうしよう。
    私は寝る前にこの考えが頭から離れず、寝る事に怯えてしまうようになりました。
    同じ夢を継続的に見る事が、この恐怖をより一層強めていきました。



    49: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 11:50:35.06 ID:6HjSmjgl0

    そして、恐れていた事が起きてしまいました。
    この日の砂嵐は普段よりも強く、目眩を起こしそうな程でした。
    しかし少しずつ止んでいき、晴れていきました。
    そこにはどこかの屋上で立っている私がいます。遠くの方をぼんやり眺めています。その自分はどこか弱々しく、何かを待っているように見えました。
    すると、少しずつ砂嵐が吹き始めました。徐々に悪くなる視界の中、私は確かに見てしまいました。
    いつの間にか私の背後に立つ女性の姿を。
    そしてまたいつもの砂嵐になり、何も見えなくなってしまいました。



    50: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 11:55:46.22 ID:6HjSmjgl0

    ハッと目が覚めました。多分夜だったと思います。
    どうして「多分」かというと、
    直感が「目を開けてはいけない」と強く訴えていて
    開けられなかったからです。
    更に体も動きません。指に力を入れてもピクリともしません。
    すると私が寝ている部屋205号室の扉がキィィとゆっくり開く音が聞こえました。

    ひた......ひた......



    51: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 12:01:40.19 ID:yzTe24HD0

    寝る前にびっくりするほどユートピアしよう!きっと解決するよ


    54: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 12:59:31.57 ID:6HjSmjgl0

    >>51
    Yも同じ空間で生活しているので、いきなりびっくりするほどユートピアしたらドン引きされると思います...
    (でもそれで離れてくれるならやるのもありなのかな)



    52: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 12:02:10.62 ID:yzTe24HD0

    塾から帰って見ます


    55: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 13:03:34.15 ID:6HjSmjgl0

    続きです。

    裸足の音はゆっくりと確実に私の方に近づいてきます。

    ひたっ...ひたっ...

    そして足音は私の真横で止まり、汗が止まらない程の気配が肌に刺さるように感じます。
    そして

    ぐっ
    首を絞められました。
    「......っ」
    以前と同じ、いやそれ以上の力で締めてきます。
    私が微かな声を出す事すらできませんでした。



    56: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 13:08:04.73 ID:lwpFgCSE0

    それから3年後


    57: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 13:13:09.34 ID:6HjSmjgl0

    首を絞められながら、

    見ろ

    そう言われている気がしました。
    開ければ終わるのかな、もう苦しまなくていいのかな
    そっちに行けば...もう怖い思いをしなくて済むのかな
    目を開けてもいい理由が脳内をよぎりました。
    ぐっ
    そう考えている間にも信じられない力で絞められ続けています。
    その時にふと思いました。
    この女は私の気持ちが弱りきった日にやってくる。
    元々、この女に憑かれたのだって私が「死にたい」と弱気になっている時だった。
    私は一か八か試す事にしました。



    58: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 13:18:00.58 ID:6HjSmjgl0

    頭の中で強く願いました。

    私は死ぬわけにはいかない。生きてやる事があるんだ。
    そこにお前は要らない、出て行け!

    次第に意識が遠のいていきました。
    気がつくと朝になっていました。
    体を起こすとYが心配そうにこっちを見ています。
    Y「いつもより唸されてたよ。息苦しそうだったし大丈夫?」
    私「うん。もう大丈夫」
    何故かスッキリとした目覚めでした。
    こんな気持ちいのは何年振りだろう。
    私は軽くなった体で支度を始めました。



    59: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 13:28:10.09 ID:6HjSmjgl0

    それから私はポジティブに物事を考えるように心掛けました。
    分からない問題や友達と言い合いをした事もあったけれど、決して逃げずに頑張りました。
    悪夢はもう見なくなり、私は2年生になり別の寮に引っ越し増した。部屋に嫌な気配はありません。

    新1年生が寮に引っ越してきました。
    5月くらいに同級生と後輩と焼肉に行く事になりました。
    緊張している後輩が可愛くて、先輩風吹かせて談笑をしていました。
    そんな時、ある一人の後輩が私にこんな事を教えてくれました。




    「ねぇ先輩知っていますか?
    1年生寮の205号室前に長い髪の霊が出るんですって。
    1年生の間で何人も見たって話題なんですよ」



    60: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 15:22:08.89 ID:U0FEcjRE0

    うぉおおお怖かったGJ


    61: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 16:31:37.90 ID:8pKcS0OC0

    B家怨念強すぎて草


    63: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 20:00:03.75 ID:6HjSmjgl0

    過去の話は以上になります。
    何故突然投稿しようかと思ったかというと、
    社会人になって一人暮らしをしているのですが、
    最近深夜に廊下や玄関を徘徊している気配がするからです。
    今のところ足音や夢からの干渉はされていません。

    霊感が中途半端な私には、これがあの女なのか、別の霊なのか判別がつきません。



    64: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 20:03:04.51 ID:6HjSmjgl0

    のんびりと投稿していたのに呼んでくださった方ありがとうございました。

    つたない文だったと思うので、もし何か質問等ありましたら身バレしない範囲でお答えします。



    69: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 22:04:40.47 ID:8szL2e9G0

    >>64
    面白かったよ!
    因みに読みそびれてただけだったらゴメンだけど、妹さんの部屋は何で使われてないの?デリケートな内容やったら黙秘で大丈夫だけども。



    70: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 22:09:30.82 ID:6HjSmjgl0

    >>69
    質問ありがとうございます。
    全然大した理由ではなく、妹が部屋を使わないのは、ただ単に妹がズボラだからです。
    リビングを散らかし、母に「片付けなさい」と言われると、面倒だから部屋に放り込んで放置、って感じです。
    なので足も踏み場もなく、生活のほぼ全てを一階で過ごしています。



    65: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 20:11:10.01 ID:jDCINjMr0

    >>1おつ!怖面白かったです
    強気でいれば生きてる人間の方が全然強いから、健康な生活を送って心を強く持ってね!



    66: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 20:29:51.97 ID:6HjSmjgl0

    >>65
    心温まるお言葉ありがとうございます。
    人間挫折をしたりめげそうになったりする事もあるけれど、最後は前向きで生きていく事が大切なんだなと投稿しながら考えさせられました。



    68: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 21:02:17.11 ID:jDCINjMr0

    >>66
    本当にそうだと思う。
    挫折を味わった人は強いからね
    応援してます!



    71: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/04(火) 22:12:54.91 ID:6HjSmjgl0

    構造的に妹の部屋が自宅の中で1番B家に近く、2つ付いている窓両方から見られる、というのが夢が不気味と思った理由の一つでした。


    72: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 00:24:26.52 ID:tUG5kigb0

    結局、犯人は誰だったの?


    73: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 01:35:48.55 ID:lyHBBVdL0

    >>72
    結局のところ絶対にこいつ!ってのは分からないです。
    B家娘の事故現場が発端であった事、長髪の女性である事、B家に近い妹の部屋にいた事、などを考えるとB家娘だと思っているのですが憶測の域を出ないです。



    74: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 08:00:59.88 ID:zYGOq3gv0

    なんで霊感が強い同室になった人に付いてる女について詳しく聞かなかったの?


    77: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 12:48:51.46 ID:lyHBBVdL0

    >>73
    Yは厨二っぽく言うと「探知系」に特化しているタイプで、霊を見つける点に関して物凄くズバ抜けています。
    なので、「ハアァ!!」て除霊出来ないどころか、どんな霊か、どう対処すべきか、危険度は分かってもどんな霊なのかはど素人レベルです。
    なので相談するだけ無駄だと思いしませんでした。



    76: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 12:41:31.87 ID:tUG5kigb0

    なんでAが無くていきなりBなの?


    78: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 12:52:47.90 ID:lyHBBVdL0

    >>76
    登場人物をA.B.Cの順番で名前を振ると、私は分かっても皆さんが読んでいる時に混乱するかなと思いました。
    なので、混合しないようにBとYのようにバラバラにしてみました。
    違和感があったようなら失礼しました。



    79: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 12:57:10.58 ID:tUG5kigb0

    じゃあAはどこ行ったの?


    80: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/05(水) 13:29:52.76 ID:lyHBBVdL0

    >>79
    今回の話にAは登場していません。
    登場人物は、

    B家娘
    同室Y です。



    82: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/01/10(月) 22:56:24.27 ID:HMYMeVSO0

    ついてこられるなんてやだなあ


引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1641135223/