佐藤紳哉 ハゲ


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/08/23(日) 17:39:04.62 ID:UMnf1neE0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif


    23日放送の「将棋フォーカス」(NHK教育)で、佐藤紳哉六段が、対局直前に被っていたカツラを外す珍事が起きた。

    この日の番組では、佐藤六段と山崎隆之八段が「将棋フォーカス杯1分切れ負け将棋~第2戦~」で対局した。
    1分切れ負け将棋とは、文字通り持ち時間が1分しかない対局で、指手も超高速となっていく。

    いざ対局となると、佐藤六段が「ちょっと待って」と言い、ジャケットを脱ぎ始めた。
    半袖姿になって対局が始まるのかと思いきや、なんと今度は「これも」といいながらかぶっていたカツラを取り、広い額をあらわにしたのだ。

    さらに、カツラは同席していた乃木坂46の伊藤かりんに渡してしまった。
    この事態に伊藤と山崎八段は笑いをこらえきれないでいたが、佐藤六段本人は真剣なまなざしで盤上を見つめていた。
    山崎八段も佐藤六段の本気に「はい、分かりました」と述べ、対局が始まった。

    対局は、はげしい攻防の末に77手をもって山崎八段が勝利した。
    感想戦で佐藤六段が「詰んでなかった?」と尋ねると、山崎八段は「詰むか詰まないか分からなかった」と認めるなど、きわどい勝負だったことを明かした。

    山崎八段はこのあと「内容は激しくてよかったんですけどね。盤上以外でもいろいろあったので」といい、佐藤六段のカツラ外しに動揺していたことを打ち明けた。

    一方の佐藤六段はカツラを外したことについて「自分に気合いを入れるために」と説明。
    山崎八段は佐藤六段のショーマンシップに「将棋以外のことは完敗でしたね」「将棋くらいは勝たないとね」とコメントしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10501905/


    装着中
    no title

    取り払った後
    no title

    no title

    no title



    4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/08/23(日) 17:40:17.42 ID:nf0zPRhw0.net

    この人かw


    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/08/23(日) 17:39:40.88 ID:LoAY6GWP0.net

    これは禁じ手にしないとダメだろw