AKB総選挙2015


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/06/05(金) 22:26:10.13 ID:???*.net


    AKB48“投票券詐欺”で29歳男を逮捕、「親子の絆」選抜総選挙の裏で広がる“AKB商法”の異様すぎる光景

    昨年5月に発売されたAKB48の36thシングル「ラブラドール・レトリバー」(キングレコード)に封入されていた「AKB48 37thシングル選抜総選挙」の無効投票券を販売したとして、福岡県福岡市の宮崎浩二容疑者(29歳・無職)が4日、詐欺容疑で逮捕された。
    男は「未使用のものを送ったつもり」と容疑を否認している。

    宮崎容疑者は昨年5月、投票済みであることを隠して“投票用シリアルナンバーカード”500枚をインターネットオークションに出品。
    このうち499枚が使用済みだったといい、40万円で落札した愛知県大口町の女性(43歳・自営業)が通報した。

    「昨年、ヤフオクに合計2,000枚の投票券を出品したアカウントの評価欄に、『投票済みの投票券でした』というコメントが相次ぎ、ネット上で大きな話題に。
    このアカウントが宮崎容疑者であったかは定かでないが、投票券詐欺の被害者は、どうやらこの女性だけではないようだ」(週刊誌記者)

    投票券の出品といえば、先月20日発売のAKB48ニューシングル「僕たちは戦わない」に封入されている「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」投票券が、つい数日前まで百枚・千枚単位で大量に出品されていた。

    「CDには、投票券のほかに、握手券や生写真も封入されていますが、俗に『接触厨』と呼ばれる握手会重視のファンが、投票券の束を大量に出品。落札相場は、1枚につき800円から950円ほど。
    CDの価格は劇場盤で952円、初回限定盤で1,524円(共に税別)ですが、投票券や生写真をうまく売りさばけば、タダ同然で握手券が手に入るんです。
    一方、『投票券を少しでも安く手に入れたい』『CDはジャマになるから不要』というファンは多く、今年も100万円近い高額出品が次々と落札されていました」(同)

    この異常ともいえる現状に、ネット上では
    「もはや、こんなのCDでもなんでもない」
    「音楽の価値をこれ以上、下げないで」
    「運営もファンも、麻痺してる」
    「もう、何がなんだか……」
    といった声が上がっている。

    6日に放送されるフジテレビの中継番組『AKB48総選挙SP2015』では、「親子の絆」をテーマにメンバーの親が次々と登場。
    美談が語られるというが、そんな総選挙の裏では“AKB商法”がもたらした異様な光景が広がっている……。
    http://www.cyzo.com/2015/06/post_22294.html


    no title



    4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/06/05(金) 22:27:31.63 ID:PsOl9rIa0.net

    ヒット曲が分らない現状 CD売り上げじゃ無いわな・・・・・・・・


    5: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/06/05(金) 22:27:46.34 ID:7smR9U7+0.net

    音楽の価値は下がらないよ
    AKBの音楽の価値がそんなもんというだけだ