asada6


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/05/13(水) 05:05:20.56 ID:???*.net


    フィギュアスケート女子で14―15年シーズンを休養した浅田真央(24)が、現役続行を視野に練習を再開したことが12日、分かった。

    14年2月のソチ五輪後、現役続行か引退か「ハーフハーフ」と表現していたが、今月に入って休養前まで師事した佐藤信夫、久美子両コーチに再び指導を依頼し、練習を重ねながら競技会復帰の可能性を模索する。
    18日に都内で行われる浅田が主役のアイスショーの開催発表会見で、正式に去就を表明する予定だ。

    浅田が勝負のリンクに帰ってくる可能性が高まった。
    休養中は代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の練習はほとんどしていなかったが、今月に入って休養前まで師事した佐藤信夫、久美子両コーチに再び指導を依頼していたことが判明。
    18日には浅田が主役を務めるアイスショー「THE ICE」の会見が都内で行われる。関係者は「そこで本人が話すことになるでしょう」と明かした。

    13年4月の世界国別対抗戦後、ソチ五輪シーズンを最後に現役引退の意向を示したが、集大成の同五輪で6位。
    夢舞台からの帰国以降、現役続行の可能性について、一貫して「ハーフハーフ」と表現し、現役続行の条件については「どれだけ目標を持ってできるか。しっかりやるなら覚悟がいる」と話していた。
    今後は練習を重ねながら、競技会復帰への道を模索する。

    14―15年シーズンは休養したため、来季のグランプリ(GP)シリーズ出場のシード権は持っていない。
    だが、国際連盟(ISU)は過去10年の世界選手権で6位以内の実績を持つ選手が復帰する場合、1度だけ2試合の出場枠を得ると定めている。
    08、10、14年世界選手権制覇の浅田は来季以降、GPシリーズへの出場は可能だ。日本連盟は今月中にGPシリーズへの出場意思を確認する。

    休養中に新境地を開いた浅田は今年3月から、TBSラジオの「住友生命presents浅田真央のにっぽんスマイル」(毎週月曜、午後9時~9時30分)で初めてラジオパーソナリティーを担当。
    18日の同番組は初の生放送で行われ、アイスショーの会見後、自身の思いを直接、ファンに伝えるとみられる。
    「ハーフハーフ」から、現役続行へ。国民的ヒロインの道筋が定まってきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00000119-spnannex-spo
    スポニチアネックス 5月13日(水)4時57分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00000119-spnannex-spo.view-000
    【リンク先参考画像】
    no title
    浅田真央




    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/05/13(水) 05:07:52.60 ID:QC2WaETo0.net

    衰えもあるだろうけど頑張れ
    嫌な奴もいなくなったしw