000121541841


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/02/23(月) 11:39:53.79 ID:2W/b0IB+0.net BE:324419808-2BP(2000)

    sssp://img.2ch.sc/ico/syobo1.gif
    川崎・多摩川中1殺害:LINEの返信「(笑)」だけ…悔やむ友人
    2015年2月23日(月)05:00

     河川敷で見つかった遺体が中学1年の男子生徒(13)と判明してから一夜明けた22日、現場には多くの花束が手向けられ、バスケットボールや寄せ書きなどの品であふれた。
    学校の「人気者」だった男子生徒。その突然の死をしのぶ友人らの悲しみの輪が、雨上がりの河川敷に広がった。
     「もっと俺たちを頼ってほしかった。何の相談もなく、いきなりこんな事件になるなんて…」。
    男子生徒が在籍していたバスケットボール部1年の男子生徒(13)がこぼす。泣きはらしたままの顔が、ショックの大きさを物語っていた。
     殺害された男子生徒は昨夏以降、練習に出なくなったが、2人の友情は変わらなかった。不登校が続いていた1月下旬、友人の男子生徒は携帯電話の無料通話アプリ「LINE(ライン)」で連絡を取っていた。
     「学校がつまらないから、来てよ」
     返信は「(笑)」とあった。だが、冬休みを挟んで髪型をがらりと変え、体にあざがあったという心配なうわさも耳にした。
    「弱音をはかないやつ。一人で何か抱えていたなら、もっと連絡を取って支えることもできたはず」。友人の男子生徒は悔しさをあらわにした。
     殺害された男子生徒は小学6年生だった2013年9月、島根県の隠岐諸島から川崎へ転居。バスケでは小柄ながら体力のある選手だったといい、卒業アルバムには「中学校ではバスケを頑張り、エースになりたい」とつづっていた。
     殺害された男子生徒と小中学校の同級生という男子生徒(13)は昨年9月の体育大会でリレーの競争相手だったといい、「『一緒に頑張ろう』って励まし合った。楽しい思い出しかない」と振り絞るように話した。
    http://news.goo.ne.jp/article/kanagawa/region/kanagawa-31029364.html ????



    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/02/23(月) 11:41:00.10 ID:SqiyoKcp0.net

    「(笑)」


    4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/02/23(月) 11:41:21.88 ID:0lVJfLCa0.net

    まじでなんで拷問死まで行ったのか知りたい