qJyZoqObkqWVqKY


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/12/28(日) 22:47:51.77 ID:caTl8qau0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif

    台湾人の食べ方は乞食のようだ!韓国人の発言に台湾人が放った“神反撃”とは?―台湾メディア

     台湾のネット上で、茶碗を持ち上げて食べる台湾人を「乞食のようだ」と称した韓国人に対して、台湾人の「神反撃」が話題となっている。台湾メディア・東森新聞雲が27日伝えた。

     先日、台湾のネット掲示板・PTT上で、あるネットユーザーが「ルームメートの彼氏が韓国企業に勤めている。韓国の同僚と食事を一緒に取ったとき、韓国人の同僚から『韓国では食器を持ち上げるのは乞食だけだ』と言われた。 幸い、そのとき台湾人の同僚が即座に反応して「台湾でも、頭を低くして茶碗の飯を食べるのは犬しかいない」と言い返した」と書き込んだところ、この「神反撃」が台湾のネットユーザーあいだで熱い議論を呼んだ。

     ご飯を食べるとき、韓国人は頭を低く下げてスプーンで食べるのに対し、台湾人は普通茶碗を手に持って食べる。 文化上のちょっとした違いだが、ネット上では熱い議論を呼び、「神反撃」が賞賛を浴びたのだ。

     韓国に1年ほど留学していた女性に実際に話を聞いてみると、韓国ではスープを飲むときも頭を下げて飲むのだとか。 ただ、これには理由がある。韓国の食器は鉄製で保温効果が高い反面、触ればやけどしやすいのだ。 また、スープの入った器は重く、手で持っていたら疲れてしまうということもあり、長い歴史のうちに頭を下げて食べるの習慣になったという。
    「最初は自分のやり方で食べていたが、その後彼らと同じような食べ方をするようになった」とこの女性は語る。

     このほか、韓国のスプーンは細長い形状をしており、直接ご飯やスープをすくって食べる。 しかし、頭を下げて食べても、食器を持って食べてもいいではないか。各国の文化にはそもそも違いがあるなのだから。
    くれぐれも小さな習慣で同僚どうしの感情に亀裂を入れたりしないように。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000016-xinhua-cn