9e46526f-s


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/04/05(土)17:05:50 ID:7lwyK0Ok3

    2ちゃんねるは一体誰のものなのだろうか。現在、ジムワトキンスと西村博之という2人の当事者間で揉めていて、もはや誰が権利を持っているのかはっきりとしない状態だ。
    しかし、ネットギーク編集部では勝算はひろゆきにあるとみている。
    なぜなら「通謀虚偽表示は当事者間では無効」だからだ。

    netgeekでは以前、以下の記事にてこれまでの2ちゃんねるの所有者の推移を解説した。
    ジム・ワトキンスが西村ひろゆきから2ちゃんねるの経営権を奪えた「ただ1つの理由」
    http://netgeek.biz/archives/5027

    端的に言えば、サーバー屋のJIMがひろゆきから2chの権利を奪えたのは、ひろゆきが訴訟逃れのために2chの所有者を名目上レースクイーン社(ジムがフィリピンで設立した会社)に移したからだ。
    2ch.netのドメイン情報を照会してみると確かに「Race Queen, Ink」とある。
    no title

    しかし、この名義変更は民法上の「通謀虚偽表示」にあたるため無効といえる。

    通謀虚偽表示とは (中略 気になる方は記事元で)

    そして、このアナウンスにより、もはや善意の第三者はいなくなった。4/1に2chの権利者は西村博之に帰属すると公開されたわけだから、これ以降誰かが2chの権利を得ても無効になるのだ。
    そのことを知っていてひろゆきは文書を公開したのだろう。

    ひろゆきの最終目標は、再び損害賠償請求を起こされるリスクを冒してまでも、
    2ちゃんねるの所有権を取り戻すことにある。

    いくらジムが書類上の権利はレースクイーン社にあるといっても、この主張は無効になるはずだ。
    そもそも実質的な管理人はずっと、ひろゆきだったのだから。

    全文、ソース元はこちら netgeek
    http://netgeek.biz/archives/8556



    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/04/05(土)18:05:59 ID:Gdn10MhQC

    西村博之は、すでに2chを他人に売却してんだから、
    今さらだれが運営しようとも関係ないよね。
    いまさら、何を言ってんだ。



    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/04/05(土)18:08:25 ID:FQzFQqWS4

    西村博之がJIMから2ちゃんねるを取り戻せないただ1つの理由―「不法原因給付の取戻は不可能」


    6: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/04/05(土)18:20:33 ID:ZwPmqpPmd

    >>3
    ひろゆきはドメインをjimに預けただけで2ちゃんの運営権を預けたわけじゃないんじゃねーの?
    不法原因給付とはこの場合関係無いような