img_219816_10443262_8


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/02/21(金) 02:42:46.65 ID:/D3FDQilP BE:2819309748-PLT(12020) ポイント特典

    「○●婦と領土侵犯の国日本の娘浅田真央」
    「オリンピックに出る資格がない」
    頭にきた日本人も言ってるぞ「キム・ヨナに挑戦したことを申し訳ないと謝れ」←???
    「浅田真央割腹しろ」「日本に帰らないでロシアで生きろ」

    no title

    ソチで氷上​​に上がるたびに、尻餅をつく・・・まったく資質不足
    私たちの視点で、20日の早朝に行われたショートプログラムで50点台の低調な成績を上げて尻餅を二回もついた浅田真央は、去る2月9日にも、すでに尻餅をついていた。

    浅田真央に対する日本人の期待は虚像であるようだ。
    真央の演技を見ていたら極めて単調で自然ではない。

    また、大きな国際大会に出るにあって震えて緊張していない選手はいないが、あれだけたびたびミスが多いのは、通常の訓練不足の精神力の引き締め不足という言葉を聞くしかない。

    ロシアの観客は真央が倒れると歓声と拍手を送ったが、これにイライラしたせいか真央は第二のミスをまた犯した。
    一言でオリンピックに出る資格がない精神状態だったと考えられる。

    キム・ヨナが1位で真央が16位というニュースを聞いた日本のネットユーザーたちは、「キム・ヨナは完璧だった、キム・ヨナに挑戦したことを申し訳ないと謝れ」「切腹して死ね」
    「日本に帰らないでロシアで生きろ」等の反応を見せたが、不思議なことは韓国のいくつかのメディアである。

    真央に極めて同情的な口調で、日本のインターネットユーザーらとロシアの観衆の態度が非マナーだとかの衝撃的だとか述べた。

    日本という国がキム・ヨナを貶めるためにどれだけ必死になっても、過去や現在まで日本が我々に行ってきたことを考えると、スポーツだと別であると考える理由はない。

    浅田真央に同情を持つ時間があれば、我々の選手たちに何倍もの奨励する時間を作るのが現実的で、私たちに有益なことだ。 2014-02-20 ハングル
    http://thesisaviewtimes.com/bbs/board.php?bo_table=m11&wr_id=1840



    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2014/02/21(金) 02:43:31.75 ID:dJhqjPDi0

    >>1
    だまれ