8026360823_5cb119c641


    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2013/11/29(金) 08:42:34.03 ID:xSg/1+uH0 BE:71559735-PLT(12791) ポイント特典

    団地ヤギ、雑草完食し任務終了…惜しむ声しきり

     都市再生機構(UR)が東京都町田市の町田山崎団地で続けていたヤギ4頭を使った実証実験が29日、終わる。

     2か月間で5000平方メートルの雑草をほぼ食べ尽くし、住民の心を和ませる「予想外の効果」(UR)も生んだ。
    「もっといて、さびしい」と記された住民の貼り紙も現れた。任務を終えてレンタル業者の元に戻るヤギとの
    「お別れ会」が、同日午前11時から現地で開かれる。

     オス1頭、メス3頭のヤギは、9月24日から団地内の谷間に放し飼いにされ、日中、ススキやヨシ、
    セイタカアワダチソウなどを食べ歩いた。夜になると自分でテント小屋に入り込み、台風の時もここで雨風をしのいでいた。

     当初は、ふんの臭いなどを心配する声もあったが、ヤギは次第に住民の心に溶け込んでいった。
    居住区とは柵で仕切られたが、谷を見下ろす団地内の「三の橋」では、のんびり暮らすヤギを眺める
    住民が日に日に増え、幼稚園児たちも草を食べさせるなどした。そのうち、「雑草を食べ尽くしている。
    もっと草がある場所に移してあげて」などと、ヤギを気遣う声が自治会に寄せられるようになった。

     先月末、自治会役員宅に匿名の手紙が届けられた。「ヤギを間近に見るのは60年ぶりぐらいです。
    姿もやさしいし、鳴き声も楽しく、心がなごみます。飼育の永続を願っています」

    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131128-OYT1T01558.htm?from=navlp

    no title


    no title



    3: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2013/11/29(金) 08:46:26.37 ID:qw8P05aT0

    団地でヤギ汁パーティ開催するのか


    4: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2013/11/29(金) 08:49:00.42 ID:X/JlAiug0 BE:34014252-PLT(12012)

    >ふんの臭いなどを心配する声もあった

    手の平返してんじゃねーよ