6589bb8c.jpg





    1: しぃ(チベット自治区) 2013/03/07(木) 10:38:45.20 ID:bh3iyCJ3P BE:1503255555-PLT(12001) ポイント特典

    先ごろパリで開催された「グルマン世界料理本大賞」の日本料理部門で、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の料理コーナー「Mock’sキッチン」のレシピ集がグランプリに輝いた。
    著者は、速水もこみち。その速水が、料理関連ビジネスで荒稼ぎしていると、文春が報じている。

    記事によると、番組内の料理コーナーのレシピ本は6冊販売され、合計で36万部も売り上げているという。
    さらに、速水がプロデュースしたオリーブオイルとの売上を合わせると、5億円にものぼるというのだ。記事の末尾では「もう俳優より“料理人”に専念したほうがいいかも」と、
    辛辣な表現で締めくくっている。

    確かに、速水はかつて「低視聴率男」と呼ばれ、2006年に相武紗季と共演した『レガッタ~君といた永遠~』(テレビ朝日系)が、ゴールデンタイムにもかかわらず、
    1話目から視聴率は10パーセントを割り、その後も4パーセント台の視聴率を連発、全10話のはずが9話で打ち切られたという過去を持つ。
    さらに、08年に速水主演で放送されたドラマ『オー!マイ・ガール!!』(日本テレビ系)も平均視聴率は7%台、10年には『ハンマーセッション!』(TBS系)でも主演を務めたが、
    こちら5~7%台をうろちょろする始末だった。
     
    それ以降、連ドラ主演とは疎遠となり、陰が薄くなっているなと思いきや、もこみちは、見事に自分の生きる道を開拓していたのである。
    しかも料理を通して、主婦受けするキャラを確立したことが功を奏したのか、この度、ミステリードラマ「浅見光彦シリーズ」の主役にも抜擢された。
    2月25日に放送された『浅見光彦シリーズ32 天河伝説殺人事件』(TBS系)は視聴率13.9%を記録し、「カムバック賞」ものの活躍を始めている。
    芸能界といえども、手に職はつけておくものである。

    http://news.livedoor.com/article/detail/7475020/



    2: マヌルネコ(庭) 2013/03/07(木) 10:39:16.05 ID:ne3avpbd0

    料理男子()


    3: コラット(神奈川県) 2013/03/07(木) 10:39:20.18 ID:VIqCLsNZP

    なんかロボットのやつと、東京タワーはそこそこ成功してただろ!


    5: 猫又(奈良県) 2013/03/07(木) 10:40:14.45 ID:jq72vVsK0

    オリーブたっぷり