89ca0a49.jpg





    1: オセロット(チベット自治区) 2013/02/05(火) 10:45:53.08 ID:C3AK7T3XP BE:1443125838-PLT(12001) ポイント特典

    韓国のある女性が兵役中の彼氏からもらった手榴弾をフェイスブックに掲載したことから、韓国のインターネット上で大騒ぎとなる出来事があった。

    女性は2日、自身のフェイスブックに、兵役中の彼氏からもらったというプレゼントを公開した。女性はとてもうれしかったようで、「これもらった。ポンと炸裂したよ(ハートマーク)。
    なんでこんなの盗んでくるかなwwww」とウキウキにコメント。
    しかし、一緒に掲載された写真に映っていたものは、本物の丸い手榴弾だった。

    手榴弾の中央には「訓練用手榴弾」の文字があり、兵役中の彼氏が軍隊の手榴弾を持ち出して、彼女に渡したものと推測される。
    だが、手榴弾はピンを抜けば数秒以内に爆発する危険な武器。写真の中の手榴弾はピンがまだ刺さったままなので、何かの間違いがあれば爆発する可能性は十分にある。
    「練習用」と書いてあるとはいえ、爆発の際に近くにいれば怪我程度では済まないはずだ。

    女性とフェイスブックでつながっている知人たちは、手榴弾の投稿に仰天。「すぐ消せ」「投稿自体を削除!」「彼女の投稿で彼氏は営倉(軍人を拘禁する建物)行き」
    「これは…彼氏は気をつけた方がいいと思うけど…」などと心配するコメントが書き込まれた。
    投稿は「友達公開」だったが、誰かが転載したようで問題の投稿はあっという間にネット上に拡散した。騒動に気がついた女性はフェイスブックのアカウントを削除したが、
    時すでに遅し。現在は多くのコミュニティーサイトやブログ、ニュースサイトにまで転載されている。

    ネット上では、多くのユーザーが「ばかだな」「手榴弾を持ち出すのは犯罪だよ」「2人ともモラルがない」「何も分からず投稿したんだろうな」「たぶん2人は分かれる」などと
    手榴弾を持ち出した彼氏と、それを何も考えずにフェイスブックに投稿した女性に呆れていた。

    一部のネットユーザーは国防省や警察などに通報していることから、今後は警察が動き出す可能性もある。
    兵役中の彼氏は、久しぶりに会う彼女を手榴弾で驚かせたかったのかもしれないが、とんだ騒動に発展してしまったようだ。
    no title


    http://news.livedoor.com/article/detail/7380474/



    2: ボルネオウンピョウ(大阪府) 2013/02/05(火) 10:47:01.91 ID:MDZg8vcR0

    ゆとり


    3: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/02/05(火) 10:47:45.28 ID:FHkQl7ix0

    バカはどこにでもいるもんだ


    5: ぬこ(神奈川県) 2013/02/05(火) 10:48:42.93 ID:GBkeynKl0

    ツイッターとフェイスブックはもうダメな奴が使ってるんだな・・世界的に