5fd91cc2.png


1 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:29:36.46 ID:p2mn3Mkf0
なんとなく今までのことをふり返って誰かに聞いてもらいたくなった。




3 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:30:55.06 ID:p2mn3Mkf0
病気は精神的なものね。
どこから書いたらいいかわからないのでとりあえず生い立ちから書く。

わりと普通の家庭に生まれた。
待望の一人目の子供だったらしい。

小さい頃はとにかく引っ込み思案だった。
家族や本当に親しい人とはしゃべったけど、それ以外はまったく。

幼稚園に2年通ったけど、クラスの子と話した記憶がない。

たいていの子が室内やグランドで友達と遊ぶ自由時間?は
ひたすら絵本を読むか、園内をふら~っとしてた。










5 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:31:46.56 ID:p2mn3Mkf0
絵本は読めたのだが、人の話す言葉がよくわからず、コミュニケーションが
とれなかったり先生に言われたことが全く理解できないこともあった。

あと体が小さく、運動神経がひどく悪かった。

でもこれらのことは、早生まれだから他人と比べるとちょっと発育が遅いんだろうと思われていた。




6 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:32:26.14 ID:p2mn3Mkf0
でもまあ、その後小学校に入り仲のいい友人もでき、そこそこ楽しくすごした。

ちなみに小さい頃から本ばっかり読んでいたせいか、そこそこ勉強はできた。
(そのせいで後々大変なことになる)


小学校高学年から、父親の仕事の関係で海外で暮らすことになった。
日本人学校に通ったが、のんびりした雰囲気でここでも楽しく過ごした。




7 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:33:17.06 ID:p2mn3Mkf0
高校は日本に帰国して通うことになった。
ここから、なんだかおかしくなっていく。

高校はなぜか結構頭のいい進学校に入学してしまった。

今までは勉強しなくてもそこそこいい成績を取れていたのに、
全く勉強についていけなくなった。

また、勉強しようにも、したことがなかったので、
やりかたがわからずどんどん落ちこぼれていった。


ヘンに高かったプライドは傷ついたし、勉強が嫌いになったし、
バリバリ勉強してるクラスメイトとはなじめないし、
期待していた日本の高校と違うしで学校にいかなくなった。




10 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:35:34.62 ID:p2mn3Mkf0
この頃は自分ではよくわからなかったが、うつっぽくなってたみたいだ。

なんか死にそうになってた。
よくわからないまま、親に何軒か病院に連れていかれた。

今思うとカウンセラー的な人もいたが、当時は、なんだこの人?
僕が話をきくよとか、意味わからんと思っていた。
うまく自分の気持ちを話せる相手だったならまた違ってたのかもしれない。

で、結局その高校は辞めた。
が、高校くらいは出ておきたかったので定時制に入り直して卒業した。




11 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:36:26.48 ID:p2mn3Mkf0
でも最初の高校で勉強が嫌いになったので大学には行かず就職した。

たいていの人は中学高校で将来のことを考えたりするんだろうけど、
自分は全くなにも考えていなかったので大学行かないなら就職の道しかなかった。


就職するが、またしてもなじめず1年経たずにうつになり退職。
この頃、気持ちが追い詰められて自殺をはかったが親に見つかり助かる。

このときに親に連れていかれた病院はまあよかった。
数ヶ月ゆっくりして薬のんでたらよくなった。




14 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:36:52.46 ID:p2mn3Mkf0
その後また別の職場で働き始めるが、なんだかんだで長続きせず転職を繰り返す。

この頃から、なんか自分は他の人と違うと悩み始める。

職場だって辞めたいわけじゃないのに続けられない。
何か欠けてるんじゃないかと思うが、それがなんだかわからない。




15 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:37:44.11 ID:p2mn3Mkf0
その頃「片付けられない女たち」って本が流行った。

まさに片付けられない自分はその本を読んで、
そういう病気っていうか性質の人がいるってことを知った。ADHDだったかな。

自分もそういうのなのかなーと思いつつ、
かといってなにができるわけでもなく暮らしていた。




17 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:38:19.34 ID:p2mn3Mkf0
あるときから一人暮らしを始めていたのだが、だんだん気持ちがつらくなり
やけになってしまい、また自殺をはかった。

やりかたが悪かったらしく、失敗に終わった。

このときも今思えばうつだったんだ。
でも高校や初めての就職のときみたく決定的な何か嫌なことが
あったわけじゃなかったので、自分ではうつだって気づかなかった。

そんなこともありつつ、なんとか生活していたが、そのときの仕事はリストラされた。




18 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:39:27.24 ID:p2mn3Mkf0
ただ、その後、好きな人ができたり、
やりたい仕事がみつかったりと数年間楽しくすごした。

やりたいことも順調で、いいなと思っていた会社にも入れた。

でもここが自分には地獄だった。
忙しいし過酷だし、コミュニケーション能力低い自分にはレベル高すぎるし、
さらに最悪だったのは職場でいじめられたこと。

またしても、うつ発症。
このときで4度目。死にそうになったの。

このときは自殺を実行する気力もなくただただ何日間もベットで横になってた。
食事を取るどころか、寝返りさえうてないくらい何もできなかった。




20 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:40:22.60 ID:p2mn3Mkf0
でもそんな状態でも薬飲んでれば回復はするんだ。
ちなみにこのとき通ってた医者はなんかテキトーに薬出してる感じ。
うつは徐々に回復したけど、その後躁転した。

躁状態は初めてだったけど、あのテンションはいま思うとヤバすぎる。
やったことないから想像だけど、クスリでラリったらこんな感じかなって思った。
神経研ぎ澄まされる、みたいな。
何やっても楽しいし、思いついたら何でも買っちゃうし、はちゃめちゃな行動するし。
このときの自分を知っていて、今でも友人でいてくれてる人には本当に感謝してる。
自分なら友達やめるレベルw
でも普通の状態じゃ体験できなかったエピソードもあって、それはそれで貴重な体験。




21 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:40:40.59 ID:XlX15phDO
記憶飛ぶし、気付いたらリアル血の海もあったし、知らない人に友達のように話し掛けられるし、日記帳には知らない筆跡があったりするけど一応生きてる
24 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:42:41.26 ID:p2mn3Mkf0
>>21
それは大変そう…
お互いこれからも生きていこう




22 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:41:08.11 ID:p2mn3Mkf0
ただ躁状態があまりにもひどくなって、2~3日寝ないまま動きまわっていたので、
さすがにヤバイと病院に連れていかれる。

うつをよくするはずの薬が効きすぎたんですねーとか言われ、薬が変わった。

躁状態は落ち着いたが、だんだん気持ちが沈んでいった。

しかも、躁状態だった自分の行動を冷静に見つめ直すと、
あまりにも他人に迷惑をかけすぎていた。

自分はただの迷惑な存在、そう思うとますます落ち込み、またしても気持ちはどん底に。
半分死人のような感じだった。




23 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:42:18.53 ID:5qBp2aUB0
たいへんだな



25 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:43:18.63 ID:p2mn3Mkf0
あまりにもつらくなったので、また気持ちが上がる薬が欲しいと先生に訴えた。

テキトー先生はほいほいと出してくれた。
ただ、以前のような躁状態は嫌なので、別の薬を出してもらった。

けれど、この薬もまたひどいことを引き起こした。
そんなに元気にはならないし、脳が冴えてしまい、妄想が始まってしまった。

妄想は主に被害的なもので、どんどん追い詰められた。
このまま生きていたら大変なことになると思い、また自殺をはかった。




26 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:44:03.70 ID:p2mn3Mkf0
このときは今まででいちばん死に近付いた気がする。

首を吊ったのだが、失禁して走馬燈が見え、意識が遠のいた。
ただあまりにも苦しくてもがいていたら助かってしまった。

この頃、一時的に実家に帰っていたのだが、事態を重くみた家族に
強制的に入院させられた。

入院しても被害妄想は続き、親に捨てられたと思っていた。
自分は二度と外の世界には戻れないのだと。

先生に退院したいと訴え続け、入院から3週間くらいで退院させてもらえることに。

ただ、先生からは森田療法 を進められ、今度は施設に入れられそうになった。

自分も親も、もうどうしたらいいのかわからず途方にくれていたが、
施設には入らずにやっていくことにした。




27 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:44:50.16 ID:p2mn3Mkf0
それからしばらくして、とりあえず自分の家に帰った。

それでもまだまだ状態は悪く、通院が必要だったので
ある病院に通うことにした。


その病院は過去、テキトー先生に通っている頃に
いちど検査を受けに行ったことがある。

ここでいったん話が遡るが、以前ADHDというキーワードを手に入れた自分は
それにまつわる本や情報をネットで調べたりしていた。

そこであるとき読んだ本で、アスペルガーや大人の発達障害などについて知る。

そこに書かれていたことは、ADHDよりももっと自分に当てはまる気がした。
人が当たり前にできることが自分にはできなかったり、なんとなく感じる違和感はこのせいかも、と思った。

ただ自分ではなんとも判断がつかないので、検査をしてもらうためにその病院に行った。




28 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:45:28.95 ID:p2mn3Mkf0
そのときの結果はグレーゾーン。

一般的な人よりはアスペルガーに近いところにいるが、
もろアスペルガーとは言えないということだった。

また、そのときの自分の主治医はテキトー先生だったので、
検査の結果をみてもらい指示に従うことにした。

テキトー先生は結果をサラッと流したので、
そのときは検査の結果が活かされることはなかった。




30 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:46:02.67 ID:p2mn3Mkf0
検査を受けた病院はグレーゾーンと言っていたし、
アスペルガーや発達障害に理解のあるところなので、
ここに通院すれば今までとは違ったアプローチで
治療していけるかもと思い通うことにした。

結果、それは自分にとっていい方向に進んでいると思う。

先生は少しずつ自分にできることをアドバイスしてくれたり、
つまづいたときの方法を考えたりしてくれた。
あと、この先生の薬の処方は自分に合っていたみたいで少しずつ状態がよくなっていった。

最初の一年くらいは引きこもりだった自分がアルバイトを始められるくらいになった。




34 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:49:05.89 ID:Fe4bDnX60
わたしの親戚の子もアスペグレーゾーンて
言われたみたいなんだけど、怖くなってきた…
36 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:50:09.88 ID:p2mn3Mkf0
>>34
こわがらせてごめん
どういう生き方になるかは、その人それぞれだから




35 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:49:30.12 ID:p2mn3Mkf0
ただ、アルバイトも最初は自信がなかったので、
面接のときに体が弱いようなことを少しだけ話した。

それを理解した上で雇ってくれるところじゃないと無理だと思った。


運よく採用され、そして理解ある上司に恵まれアルバイトも順調。

いままでバイトすらまともに続かなかった自分が5年以上働けている。

社員にならないかとも言ってもらえた。
フルタイムで働くのは体力的にも精神的にももたないことと、
プレッシャーに弱いことからお断りしたけど。




39 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:50:58.72 ID:p2mn3Mkf0
つらい出来事があったり、まだまだ気持がどん底に落ち込むこともあるけど、
この数年でそれなりに回避できる術を身につけてこられた。

正直いまでも落ち込みがひどいと死が頭をよぎることがある。

でも絶対に死なないんだ、とも同時に思えるようになった。


というのがいままでの人生。


結局自分はアスペルガーだったり発達障害だったりがきっかけで躓くことが多く、
その度にうつになったり落ち込んだりするのかなって考えるようになった。




最近までは。




40 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:52:01.39 ID:5qBp2aUB0
ん?



44 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:55:02.32 ID:p2mn3Mkf0
もちろんアスペルガーや発達障害のせいで、躓くことも多い。

ただ、そういうのじゃなく、特に理由がないのに落ち込んだり、
ひどいときには寝たきりになることがある。

そうかと思えば、急に元気になったり。


今までその可能性はないと思っていたけど、
もしかして双極性障害なのかもって思ったんだ、
あるテレビ番組を見て。

躁状態がひどい人はわかりやすいから、すぐに診断名がつく。

ただ、上がっているときが少なかったり小さかったりする人は、
うつ状態ばっかりに目が行ってしまい、診断されないこともあるんだって。


言われてみればその可能性もあるかもって思った。

けどやっぱりこれも自分じゃ 診断できないから、近々検査に行きたいと思っている。
今は脳の検査で、確定できることもあるらしい。




45 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:55:51.90 ID:p2mn3Mkf0
自分の病名、症状がなんなのか、それがわかることで
対処のしかたも変わってくると思うし、自分で自分が扱いやすくなると思う。

10代、20代の自分は、自分がよくわからなくてつらい思いをしたことが多かった。

最近は問題があっても、病気のせいだからとか、自分の特質だから、
と納得できることも多くなった。

わけのわからないものに振り回されるのと、
振り回されてはいても理由がわかっているのとでは全然つらさが違う。


だから、もしよくわからない自分自身に振り回されて
悩んでいる人がいれば、原因を探るのもいいかなと思う。

あまりにもうまくいかなくて、お酒に走ったりやけになったなんて人の
話を聞くと、残念だなと思う。

適切に手を打てば変わることもあったかもしれないのにって。




46 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 19:57:29.34 ID:p2mn3Mkf0
自分は医者でも作家でもないから、他人をどうこうしたり
本を出したりすることはできない。

でも自分の話をすることで、誰かのちょっとしたきっかけや何かになればいいと思った。

あとは自分のことを誰かに聞いてほしかった。


それがスレを立ち上げたきっかけ。
読んでくれてありがとう。

もし質問とかあれば答えます。

まわりにこういう人いても面と向かってできない質問とかあると思う。
気になることとかあれば、遠慮なく聞いて。




50 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:02:48.73 ID:5qBp2aUB0
それってこの前NHKでやってたスペシャル番組?
56 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:50:51.06 ID:p2mn3Mkf0
>>50
たぶんそれだと思う
深夜に見た




51 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:30:25.40 ID:ohmbQq4F0
びっくりしたよ
あまりにもオレオマ過ぎて。
小さい頃から何か周りと違うの?という違和感抱えたまま大人になりました。

自分はいまウツ病なのでADD様を呈しておりますが、基本アスペだそうです。




52 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:31:02.19 ID:Fe4bDnX60
>>36
いや、なんかこちらこそごめんね

でも最後まで読んで少し安心した
親戚の子は高校生で、まだ色んな事を模索中だと思うんだ
>>1と同じく読書好きで、アスペの事も自分で調べたみたい
なんか重なるなぁ
もし、落ち込んでどうしようもなさそうだったら、このスレを見せてみようと思うよ!
60 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:53:35.83 ID:p2mn3Mkf0
>>52
うん、自分もやっと最近落ち着いて自分自身のことを振り返れた
このスレが少しでも役に立てるなら、
スレ立てした甲斐があるってもんだよ、ありがとう




53 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:40:47.80 ID:ohmbQq4F0
人生の早いうちに自分の"取扱い説明書"を手に入れられたら
傾向と対策が判るので、無駄に辛い思いせずに生きてゆけると思うな

好きな事、得意な事を伸ばすと幸せになれるかも
61 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:57:10.38 ID:p2mn3Mkf0
>>53
そうなんだよ!
自分はようやくその取説の内容がわかってきたんだ
最初はそんなものがあることすらわからなかった

今は好きな事、得意な事自体を探してるよ




54 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:47:10.33 ID:FGGlDKZr0
文章構成力あるしすごいじゃん
自分を理解しようと意識してる事も素晴らしい

これからの人生が前途洋々でありますよう
65 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:05:46.30 ID:p2mn3Mkf0
>>54
ほんと? ありがとう
自分は自分の気持ちを頭の中でまとめたり、言葉にするのがすごい苦手なんだ

文字を打ったり、ノートに書いたりするとだんだんまとまってくるのがわかってきてから
なるべく自分の思いを言葉にするように努力してる

今回も書き溜めておかないと絶対にわけわかんなくなると思って
ものすごい時間かけて書いた

でも、相変わらず人との会話は苦手だ
予想していない返事が返ってきたりするとフリーズする

これからも四苦八苦しながら少しずつ前に進んでいきたい

長くなってしまった




57 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:51:46.46 ID:bEhVqp1d0
>>1
教えてください。
今の先生が>>1にとって良い先生のようですが、
別な人には"テキトー先生"の方が良い先生って
場合もあるの?
62 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 20:59:14.70 ID:p2mn3Mkf0
>>57
人としての相性もあると思うし、
処方が合ってれば回復はするわけだから
一概にテキトー先生がダメとは言えない。言えない…




66 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:08:42.63 ID:p2mn3Mkf0
けど、テキトー先生、人としては面白い人だった
宇宙についてのあやしい本貸してくれたり、
カウンセラーと称して元患者の霊能力ある人雇ったりw




71 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:27:22.39 ID:5qBp2aUB0
脱線させても申し訳なかったんでこのへんで

自分も若いうちに取り説あったら違ったんかな・・・

>>1さんの意志は人として立派だと思った
このまま順調に歩んでいけるといいね
そんじゃ寝ますおやすみ
72 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:31:36.96 ID:p2mn3Mkf0
>>71
若いうちは誰しも大なり小なり悩んだりするもんね
72 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:31:36.96 ID:p2mn3Mkf0
>>71もいろいろあったのかな
おつきあいありがとう、おやすみ




73 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:45:18.02 ID:3VUSE6AG0
自分も双極性障害だよー
しかもII型だから診断までに10年かかった…
74 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:50:48.73 ID:p2mn3Mkf0
>>73
おお! 長かったね
74 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:50:48.73 ID:p2mn3Mkf0
>>73が診断されたまでのことが知りたい
やっぱり検査を受けて確定したかんじ?




75 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 21:59:21.43 ID:3VUSE6AG0
今まで鬱病の繰り返しで二年に一回くらいのペースで通院してて、途中でよくなって勝手に減薬して…の繰り返しだった
大学病院に通ってたけど一向によくならなくてドクターショッピング始めて何軒かはしごして見付けたのが今の病院
アスペテストの点数もわりと高かったけど、決定打にかける感じだった
カウンセリングして双極性障害ってようやくわかった
二年に一回ペースで悪くなってたのは躁鬱だったからみたいで…
鬱の薬(SSRI)が全く効かなかったのが決定打かなぁ

今は双極性障害の薬出されて安定してるよ
今は若干躁転してるけどw




78 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:02:10.84 ID:3VUSE6AG0
双極性障害II型も怪しいんだけど、非定型うつの可能性も捨てきれないなーと自己判断してる
SSRI効かない所とか…

躁に振れる事があまりないから尚更非定型うつな気もしてしまう

近々光トポロジー検査行く予定
79 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:24:06.94 ID:p2mn3Mkf0
>>78
ありがとう
そっかー、自分の場合はうつが来るのはわりと不定期な気がする
でも上がると下がるし、下がったあとは上がる
SSRIは効いてるっぽいかなあ

ま、自分じゃなんともわからないな

光トポは予約がなかなか取れない…




76 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:00:04.41 ID:zOJGFsjN0
精神科専攻してた元看護学生だけど
精神疾患て、一人一人結構症状の出方が違うからなかなか診断がつかないよね
最初の方読んで「ああ、アスペルガーかー」と思ったけど、躁鬱も複合してるみたいだし
また検査にいくって書いてあったけど、コレ!て診断名はあまり期待しない方がいいかも。
はっきりとした診断が出ることの方が少ないし、精神疾患はほとんどの場合複合してるから
病院は絶対に相性があると思うけど、テキトー先生は薬だけ出して点数稼いでるだけの場合が多いから、あまり信用できないかな…
私も精神科にはかかったことあるから、それはすごく実感した
80 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:28:21.02 ID:p2mn3Mkf0
>>76
専門家の話は参考になるよ、ありがとう
そうだね、期待しすぎないようにする
はっきりとした診断てやっぱりなかなか出ないよね

まぁ、地図の一部があるかもしれないって感じで行ってみる




82 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:33:09.34 ID:p2mn3Mkf0
明日はバイトが休みだから今夜か明日、躁転したときのエピソードや
生きづらいなーと思ってることとか書こうかと思う




83 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 22:53:54.55 ID:3VUSE6AG0
気分の上下があまりないというか大体鬱なんだよなぁ…
混合状態の時にフッと死にたくなるから困る('A`)

ちなみにリスカもODもした事もない
死ぬなら本当に死にたいけど、まだチャンスがなくてなかなか死なないw
86 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/21(水) 23:12:29.44 ID:p2mn3Mkf0
>>83
大体うつっていうのは大変そうだ
自分はうつになると、いまでも寝たきりになることもあるし
本当にひどいとバイトを休ませてもらうことも稀にある

リスカやODではなかなか死ねなそうだ
そもそも自分で死ぬのってよっぽどの覚悟がないと難しい、
と何度か失敗した自分は思う

でも、できれば生きてほしい




88 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:01:48.72 ID:p2mn3Mkf0
躁転したときのエピソードを

自分はもともと結構保守的なんだ

なのに、突然思いつきで、ものすごい金髪エクステのバンギャルみたいになって
周りの人の度肝を抜いたり、早朝にホストクラブに行ったりした

けどイッちゃった頭の自分的にはつじつまが合ってるんだよ




89 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:02:48.85 ID:p2mn3Mkf0
金髪にしたきっかけは、友人とハロウィンのコスプレしようかって言ってて
汚ギャルとかどう~?とか冗談で言い合ってた

これしかないひらめいたピキーン!、みたくなってた自分は美容院に突撃

美容院なんて高くてもったいないって、普段なかなか行かない自分が
たっかい金かけて金髪エクステ

しかも施術中、マシンガンのように店員さんに話しかけてた
初対面であのテンションで来られたら困惑すると思う




90 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:04:19.57 ID:p2mn3Mkf0
ホストクラブに行った話は、
そもそも繁華街に近いところに用事を思いついたんだ
(用事があったんじゃないの、思いつくの。これしかないひらめいたピキーン!ね)

で、行かなきゃって思い立ったが吉日、それが朝の5時とか関係ない

会社っていうか事務所みたいなところで、着いたけど、もちろん開いてない
ふつうの事務所は朝9時オープンとかだよね


あははー、早く着いちゃったー、と思い繁華街をブラブラ

客引き?のホストに話しかけられた

普段ならスルーするけど、テンション上がりっ放しだから、
めちゃくちゃフレンドリーに話をした




91 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:05:14.78 ID:p2mn3Mkf0
よくわかんないけど、1000円でいいって言われたのと
すっかり気が合った(と思っていた)ので着いていった

ホストクラブではめちゃくちゃなテンションで、
カラオケで歌って踊って(というか暴れて)いたらホストたちが引いてた


ふだんの自分を知っている人には、とてもじゃないけど
ホストクラブ行ったことあるとか言えない…




92 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:09:59.96 ID:qN5c69Qd0
とりあえず今日は寝ます
もう少しエピソードあるから、明日書けると思う
93 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 00:21:35.42 ID:lKssxksc0
>>92
話聞けて良かったよwてか、言えない事ぐらいは誰にでもある
俺の場合は親に恩を絶対数割増しで返さないといけない




95 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 02:09:57.73 ID:Au8BakRI0
みんな前を向いて歩んでるみたいで裏山
自分、ウツ病でアタマ壊れてるのに去年の震災でココロ壊れた。

いまも辛くて色々悩んでしまうけど、バカの考え休むにニタリ( ̄∀ ̄)つーから寝る。
主治医曰わく、非常に前向きなウツ病患者だそうよ、アテクシw
99 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 11:54:34.10 ID:6EOgfoGD0
>>95
前向きなのはよいと思う
うつはつらいけど、お互いなんとかやりすごそう

自分も具合悪いときにはロクな考えが浮かばないから、
無理矢理、楽しかった思い出を思い出したり、別のことを考えるようにしてる

震災のことは考えるだけでつらくなる
被災地の人はこの何十倍も大変なんだろうと思うと胸が苦しい




96 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 11:39:21.27 ID:6EOgfoGD0
おそよう
寝る前にほかにどんなエピソードあったっけ、と考えていたら目がさえて全然寝れんかった
そのかわりいろいろ思い出したよ




100 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:12:45.08 ID:6EOgfoGD0
躁転したエピソードつづき

まずは携帯にまつわる話

神経が過敏になっていたので、携帯の電波を感じるようになった
携帯が鳴るより先に、脳みそにブルブルッって電波が届く感じ
あ、携帯かかってきた、って思うと1~2秒後に鳴ってた

そのうち携帯の電波で頭が痛くなり、ひどくつらくなった

携帯よりPHSのほうが電波?電磁波?が弱いんじゃないかと思った自分は携帯解約

そこで何を思ったか、普通のPHSじゃなくぴぴっとフォンを契約した
いわゆるお子さまケータイみたいなの

ピンクでダルマみたいな形ですごくかわいかったんだ
このときもまた、ピキーン!ってなってたw




101 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:13:53.11 ID:6EOgfoGD0
ぴぴっとフォンは、電話を受けるのは誰からでも大丈夫だったけど
契約した3番号にしかかけられなくてメールはできない
登録者以外にかけるときは公衆電話からかけてた

携帯やめたんだって話をすると、みんなエッってなってたけど
ぴぴっとフォン見せると面白がってくれた
普段から子どもっぽいと思われていた自分にはぴったりだって思われてたw

まぁ、躁状態が落ち着いて普通に暮らし始めたら
ぴぴっとフォンはあまりにも不便すぎて、解約したけどねww
かわいくてお気に入りだった




102 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:41:16.17 ID:6EOgfoGD0
笑い死にしそうになった話


躁転してると、とにかく愉快な気持ちになった

あるとき、楽しいを通り過ぎて笑いが止まらなくなった
何が楽しいとかわからないんだけど、とにかく大爆笑
ひとり部屋の中でヒイヒイ笑いながらおなか抱えて床で転げ回ってた

1時間くらいかな、ずっと笑ってて、笑い疲れて息も上がってきた


あれこのまま笑っていたら、笑いながら死んでしまうかもしれない、と思った

そう考えたらまた面白くなってゲラゲラ笑っていたのだが




103 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:42:45.74 ID:6EOgfoGD0
でもいい加減疲れてきたので、誰かに助けてもらいたいと思った

普段から仲のいい友人に電話しようかとも思ったが、
気を許せる相手だと、今こんなに楽しいんだよーって言いながら更に笑いそうだった

それでは意味がないので、やさしく諭してくれる先生のような人に助けてもらおうと思った


そこで電話したのが、ほとんど面識もないちょっと苦手な年上の女性だった

その人は自営業だったので、仕事場に電話をした
それがどんなに迷惑かとかはこれっぽっちも考えられなかった


留守電だった

そりゃそうだ、よくよく考えればそのとき夜中の2時くらいだ
やっぱり時間の概念とかはどっかに行ってしまうらしい


ちなみに留守電から流れてくるメッセージを聞いたら、ピタッと笑いは収まった




104 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:57:54.73 ID:6EOgfoGD0

写真にはまった話

ちょうどこの頃、カメラを持ち歩き写真を撮るのが楽しかったようだ

とにかく神経過敏、感受性豊かになっていた自分は
何かを見たり、感じたりするたびに、大げさに感動してしまっていた

子どもが遊んでいる、なんとすばらしい!!
木の枝が生えている、なんと生命の神秘!!
ゴミが山になっている、なんとアーティスティック!!
叶姉妹がテレビに出ている、なんとゴージャス!!

って具合に

そのたびに、この感動を写真に収めなくては!と思いシャッターを切りまくった
素晴らしい一瞬を切り取り、とても満足していた




105 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 12:58:42.24 ID:6EOgfoGD0
その自己満足の極めつけは、その撮った写真たちを
当時尊敬してやまなかった著名人に送りつけたことだ

あんなもの受け取って、???となっていただろう


落ち着いた頃に自分の撮った写真を見たら、
自分が撮ったものなのに何を撮りたかったのかが全くわからない

落ち着きがない状態でとにかくパシャパシャ撮っていたから、
ピントは合ってないし構図も滅茶苦茶

どれだけ自分がイカれていたかがよくわかる写真だ




107 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 13:40:55.93 ID:PYpqNxy20
今、ちょっと躁?



108 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 13:53:00.89 ID:6EOgfoGD0
>>107
そうなんだよ
やっぱりわかるか…




109 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 14:12:09.39 ID:PYpqNxy20
読んでればねw



110 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 14:16:38.67 ID:6EOgfoGD0
>>109
11月くらいから約4ヶ月、ほんとにひどいうつ期だったんだ
その反動か、最近すこぶる元気だ




111 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 14:17:59.80 ID:PYpqNxy20
今は薬でおさえてるの?



112 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 14:28:32.26 ID:6EOgfoGD0
>>111
エピソードにあるようなものすごい躁転したときは、テキトー先生が出した薬のせい

普段はちょっと躁になっても、なんか最近元気だねーってくらいだから
薬を飲むほどではないんだ
他人にも迷惑をかけるほどではない …と思いたい

っていうか自分が躁かもしれないって気づいたのが最近のことだし
主治医の先生ともまだどうするかきちんと話し合えていない

様子を見ながら、検査を受けにいきたいなーと思っているところ




113 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 15:05:48.92 ID:PYpqNxy20
そっかーじゃあうつ状態だけ服薬してるんだね
スレ立てたのもちょっとだけぴきーん!な感じ?w




114 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 15:25:47.08 ID:6EOgfoGD0
>>113
ははは、お見通しだね
スレ立てようピキーン!てなったよw

でも勢いだけで立てても絶対によくないっていうのもわかっていたから
本当に立てる必要があるか、立てるとしたら何を伝えるかって何日か考えた

ひどい躁のときだったら、思いつきの勢いで
完全にイッちゃってる意味の分からないスレが立っていたことであろう…




116 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 15:38:44.59 ID:6EOgfoGD0

神経が過敏だったときの話

普通の人でも空気がきれいとか澱んでるとかはわかると思う
そういうのを感じる力も強くなっていた

道を歩いていると気の流れがわかるというか
まっすぐな道は前へ流れる気と、後ろに流れる気が平行に動いている感じ
交差点はそれがちょっとごちゃごちゃしてる感じ

初めて歩く道で、普通とは違うちょっと冷たい気のようなものを感じたことがあった
少し歩くとその先に神社があったときはちょっとびびった


あとは人から発せられる気みたいなのも感じた

元気な人や朗らかな人からは明るいキラキラした感じのものが伝わってくる
疲れてる人や性格が曲がっていそうな人からはどんより重いものが伝わってくる

すれ違う人や電車に乗っている周りの人たちみんなから感じるので
あまりにも疲れて、その時期は電車に乗らないようにしてた




119 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 16:49:00.25 ID:x/O8JqbO0
興味深い。福祉やってるけど、冷静に書いてくれてるから参考になる。



124 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 18:20:30.56 ID:p2JwZ2U00
神経が過敏になっていたときは、
目から入ってくる情報もつらかったな

普段ならある程度無意識に、必要なものとそうじゃないものを
選別して見ていると思うんだ

それが、世界に存在するものすべてが目に飛び込んでくる

いちばんつらかったのはコンビニ
狭い店内で、たくさんの商品たちが主張してくる
目からの情報がうるさすぎて店にいられなかった

あとは明度の高いものがまぶしかった
コピー用紙すらまぶしかったときは困った





128 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 19:06:39.52 ID:p2JwZ2U00
興味深い記事がニュースになってた
名医求めてさまよう うつ病患者 (1/4)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120322-00000301-wedge-soci




131 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 19:13:10.21 ID:6fLTeOm70
>>128
やっぱ精神科医にもピンからキリまでいるんだな

精神科医ってみんな話し上手で聞き上手なイメージだったけどそういうわけでもないみたいだ
132 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 19:17:55.87 ID:p2JwZ2U00
>>131
そういうわけじゃないよー

高校生のときに連れて行かれた医者は
なに?学校行きたくないだけでしょ、ただのわがままでしょ、
って反応で、なんだこのくそじじいって思った




136 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 19:28:25.03 ID:x/O8JqbO0
仕事柄、精神疾患を持ってる人とも関わるけど、どんなに理解しようと努めても経験してないから限界があるんだよね。
こうやって振り返って冷静に書いてもらうと、躁ってどういう状態なのかとか凄い分かりやすい。




137 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 21:28:29.69 ID:D8WCtFud0
ななめ読みしてください


なんかな、>>1意見として聞いて欲しいんだが。全く悪いことでないからね
子供の頃に本を読みまくると脳みその一部が特に発達するんだ
それは想像力や妄想力につながってる場所なんだ

本を読んでもらって、想像力を鍛えた子なら多分君みたいにはならないだろう

起承転結を脳みそが育つ段階で読みまくると、多分頭はいいんだっけど、状況の変化に想像が追いつかない
自分の知ってる知識が全てになってるからね

でも君は少しずつだけど、確信に近づいてルシ今現在はちゃんと出来てるし自分の置かれた立場をみてる
世の中ってのは起承転結出ないからね。よく頑張ったんだとおもう。自分の人生を考え方を違う方向から受け入れてるんだから
 
今の君は上手に自分をみてるから、そのままでいいよ。すごいな
これからも辛いことがあるだろうが、今の君なら素直に向き合って回避出来るよ




138 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 21:37:56.69 ID:D8WCtFud0
誤字脱字が多くて申し訳ない
でも>>1の病気はしょうがないんだよ。誰も悪くないし本も悪くない

今の>>1は確実に人より少しだけど前に前に歩いてるよ
赤の他人だけど、これだけ不特定多数の人から意見が聞ける場所に書くってことも
もう普通の感覚にもどってるんでないの?皆一緒だよ

ただ程度のもんだいであって、誰しも落ち込んだりハイになったり
>>1はやり方が分かってきたって言ってたやんコントロールだったかな

それって>>1の周りにいる人のやり方なんだ。なんだ書いてて>>1って普通じゃんか
程度の問題であってやってることはみんなと一緒だからな
皆一喜一憂してんだから」ね?>>1はちょっと一喜一憂の治し方が下手くそだったか覚えるのに時間がかかっただけだ

もう大丈夫だと思うよ
145 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:26:12.94 ID:DqyRUt1P0
>>138
すごい
脳の先生かなにかですか

>子供の頃に本を読みまくると脳みその一部が特に発達するんだ
それは知らなかった、です

そうなんですよ
状況の変化に想像が追いつかなくてパニックになること、あります

昔はもうだめだ、だめだ、だめだ、ばかりでしたが、
現在は大丈夫かなって思えることが多くなりました




141 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:01:37.17 ID:6fLTeOm70
おかえりー

医者も万能じゃないんだよなぁ
普段生活してるとそういうことついつい忘れてしまう
144 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:20:50.59 ID:DqyRUt1P0
>>141
自分もたまに医者に通うってくらいのころはそう思ってた
なにせ「先生」だもんね

長く同じ医者にかかっていると、
医者も普通の人間だよなってだんだん感じるようになった




142 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:11:21.46 ID:D8WCtFud0
おかえり^^>>1
君は感情の上下に薬のちからをつかってるだけだ
それは変わらないし面白くないだろう。全く問題もない普通だ


君の感情は全く間違ってないんだ。他人より繊細なんだろうな
だがな君のお父さんもお母さんも程度の違いであって、おんなじ思いをしてるんだ
君だけ変じゃないんだぞ。みんな一緒なんだぞ^^全く同じ悩みが僕にもあるよ
僕も一喜一憂激しい方だが、まあなんとか自分を保つ術をもってるな
人によっては釣りとかドライブとかショッピンぐもあるかもしれん
甘いものを食べるとかもいいかもね


君はただストレスの苦し方が人より下手だっただけだと思うけどな
全く同じだと思う

僕が言いたいことは君は全くおかしくない。立ち直りかたが少しわからなくて薬の力をかりただけだ
148 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:36:44.50 ID:DqyRUt1P0
>>142
良く言えば繊細、悪く言えば小さいことを気にしすぎる、かな

そういう自分だってわかってからは、
チッチャイことは気にするなワカチコ! って思えるようになってきた




143 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:15:24.22 ID:DqyRUt1P0
>>136
そっか
躁状態のことを書くのって不謹慎かなと思ったりもしたのでちょっと安心した
また思い出したら、少しずつ書いていくよ
どういう風に考えて、その結果どういう行動を起こしたかってことを書けばいいかな

精神的な病気って患者によって症状も違うし、困っていることも違うし、
どういう行動を取るかも違うよね

自分が書くことは、あくまでこういう人もいるっていう風に思ってもらえればいいな


病気を理解するのってほんと大変だと思う
自分も20代までは自分のことがほとんどわからなかったし、
いくつになってもわからない人もいるだろうし

家族だって理解できないこともある

自分の場合も家族の理解はあまり得られなかった
つらいくて苦しんでるっていうのはわかってたみたいだけど
だからといってどうしたらいいのかはお手上げって感じだった

けど、>>136さんみたいに第三者だからこそ客観的に見れることがある
なので>>136さんなりの手助けをしてあげてほしいと思う


あと
自分も福祉の人にはお世話になった
やっぱり福祉を頼ってくるのは色んな人がいるし、ものすごく大変だと思う
けど福祉の人たちはほとんどみんな親身になって対応してくれた
とても感謝してるよ
大変なこともあると思うけど、
これからも困ってる人のためによろしくお願いします


長文ごめんなさい




146 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:33:31.92 ID:D8WCtFud0
>>145いあ先生ではないですよ^^
ただ貴方の表情はなんどもいいますが、程度の問題であってみんな全員がもっているので
自分だけって事ではありませんよ

無理なんかする必要はないんです。個体差ですね
運動神経の違いと一緒です。

貴方はもう昔のあなたではありません。少しの知識がそうなるだけです。でもおかしいところは全くありません
なんども言いますが、程度の問題です。誰しもが抱えてる事です。今は薬の力を使っていいと思います。
薬があなたに少し薄い部分を濃くしてくれてるんですよ^^病気でないんだからね
薬は貴方に少しだけ足りない色を足してくれてるんですから、恥ずかしくありません
風薬と全く一緒ですね。僕はそうと思ってます。




150 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:49:43.86 ID:D8WCtFud0
ただ学生の頃は結構勉強したんだけど
今は全く違うんだ
少し恥ずかしいが、真逆の会社に行くことをずいぶん悩んだし、辛かった
ただその時おもったことによって10年ぐらいおっさん悩んだの三十台後半だが整理出来たよ

>>1は今のままだと整理出来るよ。>>11は不器用なんだろうけど、ほとんどの人間は不器用で
君と全く一緒だぞw
人間って弱いんだからさ。ただどの人間もプライドがあるし両親を考えちゃうんだな
でもそれは皆一緒だぞ。君が弱いんでなくて、落ち込んだときの治し方がっ下手くそなだけだ

説教臭くてごめん

>>1は幼少時代に同年代と触れ合わなかったのが風邪をすごくこじらせたかな
まあ風はほとんど治ってるから問題ない

お前は絶対に治る。風邪だ風邪たぶんwwwwでも麻疹かもしれんな
しつこく言うが程度の問題だ。誰もがかかる麻疹と一緒だぞ




151 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 22:59:04.64 ID:D8WCtFud0
>でも、自分は自分でしかないんだ、自分でいいんだって思えるようになるまでは
>一体自分は何の病気なんだろう何者なんだろうってずっと考えていたんです

うん
でもねその病気をちゃんと前向きに探そうと思ったときに
出口ってか考え方の変化があったんでないの?

それって普通の考え方だよね?そこまでえあなたを動かしたことってなんだろうか
僕では無理だな
それを調べようとしたって事は、自分を直したかったのかそれとも自分が嫌だったのか
それとも親かな?それとも恋人?


どれでもいいじゃんか 人のためでも自分のためでもそれは貴方が考え抜いて、誰もがさっき書いた誰もが
嬉しく思うことだよ・。普通の感覚じゃんか




152 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:13:00.27 ID:DqyRUt1P0
>>151

>でもねその病気をちゃんと前向きに探そうと思ったときに
>出口ってか考え方の変化があったんでないの?

躁転してどん底に落ち込んで引きこもって、
そこで一回、ゼロの状態になりました

そこから少しずつ少しずつ自分を作り直す作業だった気がします
それによって以前とは違う今の自分になってきた、かな

コロっと変化できたわけではないですね
154 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:21:20.97 ID:D8WCtFud0
>>152そっか自分を作り直したんか
すごいな。俺だったらなくしたものを作るってもうできないや

どうやったの?辛かったらいいんだけどさ
凄い力を持ってるなって思ってしまったんだ




153 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:17:36.42 ID:v2qjnMz70
追いついた!
福祉の仕事してるのでとても興味深いです。
ADHDや発達障害などの勉強もしてるけどやっぱり症状の例がおおざっぱすぎて
そして精神科の勉強してる友人曰く私も少し躁うつ気味らしいので自分自身の為にもなりました
ありがとうございました
157 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:38:10.63 ID:DqyRUt1P0
>>153
こちらこそ読んでくれてありがとう

ADHDや発達障害は最近になってようやく知られてきたみたいだし
必ずしも検査で白黒ハッキリするわけでもないから、症例もわかりづらいのかも
精神科の先生でも、全くわからない専門外のような人もいるみたいだしね

まぁ、こんな症状の人もいるってことで

福祉の仕事、がんばってください




156 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:27:08.80 ID:D8WCtFud0
>>!いま仕事をしてるらしいんだけど、どうかな
楽しそうにしてるけど
接客業とか事務とか当たり障りなく教えて欲しいな
160 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:47:47.55 ID:DqyRUt1P0
>>156
仕事といってもバイトですよ

接客をやっています
人と関わるのは得意ではないですが、なぜかやってますねw
お客様とのやりとりで鍛えられている部分はあると思います




159 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:45:41.31 ID:D8WCtFud0
ある実験結果があってだな
涙にはストレス成分を排出する機能が或らしいぞ
これは科学的に証明されたはず

おかあちゃんにだ気ついて>>1は泣いてこい
声を出して泣いてこい^^スッキリするからね




161 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:49:32.33 ID:DqyRUt1P0
>>159
やっぱり!
自分も泣くとすっきりするなと思ってました
ちゃんと証明されていたんですね

泣きたいときに泣きやすいよう、
自分にとって泣ける映画や音楽をいっぱい見つけようと思っています




162 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:49:37.59 ID:D8WCtFud0
俺の話も簡単に理解する>>1だ
言うことはわかるな

お母ちゃん大スキ今まで迷惑かけてごめん
私リミッターがおかしいみたい


さっき嘘を着いてごめん 僕は医者だ
お金が発生するから言うはって」言われてたが
もうどうでもいいや
なんとかするよ




165 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:57:23.45 ID:DqyRUt1P0
>>162
やっぱり先生でしたか

親との距離の取り方はまだ模索中です
自分がもう少し精神的に大人になって、きちんと向かい合えればと思っています




163 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:54:16.15 ID:D8WCtFud0
>>1治るから親に行ってこい
私はこうらしいっていえば伝わるから

私の頭はおかしくないんだってっていってきてやれ

ほんの少しだけど、程度が大バーだったらしいっていってきてやれ
で、説明できたら間違いなくお前は普通だ





167 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/22(木) 23:59:20.99 ID:D8WCtFud0
お前は普通だから、ちゃんと両親に言ってあげな
少し感情の起伏がおおいいだけだけど、その感情を治せないからくすリに力を借りてるって

普通だ お前はもう大丈夫だろう。ただ薬は飲めよそれは貴方の薄くjなった色をたす成分だよ

そのぶぶんを薄くするのは色々可能性があるんだ。医者としては言えない
両親にも説明できない

ただ君は普通だからな。今の医者にもちゃんといって、薬をもらいなさい




170 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/23(金) 00:09:02.96 ID:G0KPLm8m0
あと両親に言うのがいやなら、僕がちゃんと両親の質問に答えることを約束する
君はいままでどうりでいいんだけど、両親の準備がいるかもしれんしなw
真面目に言うけど両親が君に正直な気持ちを言うと、君ってずいぶん楽になると思う
もちろん君が言わないと始まらないけどね


まあ両親には絶対言うけ何年かかっても絶対言うけど
って今はそれ方面に考えてくれるだけでいい

親もどうしていいかわからなかったかも知れないよ^^





176 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/23(金) 18:12:31.80 ID:ktBZlye60
ちょっと休む

その前に躁転したときのミニエピソードを

とにかく何にでも感動しやすくなっていた自分は
植物、草木や花に対して、生命の力強さ、美しさのようなものを強く感じていた

道を歩いていて、樹齢何十年もの大きな木があったら抱きついたりしてた
何しろ過敏になっているので木の幹に耳をつけ、木の生きてる音を聞いてた
なんか、ゆるやかに水を吸い上げるような水が流れるような深い音がした

同行者は、いきなり木に抱きつく自分を見て非常に困っていたけど

あとは樹木医になろうピキーン!って思ったこともあったな
あまりにも大変そうで、学のない自分はすぐ諦めたけど




179 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/23(金) 22:07:50.96 ID:ktBZlye60
ただいま
頭痛い

この疲れてる感じはきっと、初めてのスレ立ての緊張と興奮で
知恵熱みたいなものかと思う…

これからはもう少しまったりやってく




181 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/23(金) 22:15:19.87 ID:ktBZlye60
なんでそんなに自然に惹かれたのかなって考えたら、
機械や人のそばにいると余計なものを感じて疲れてたからかもなー

でもやっぱり、鮮やかな花とかはまぶしかったけど




184 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:05:09.68 ID:VvJuzdjU0
おはよう


ラーメン屋に突撃した話をする

よく行くラーメン屋があったんだ
美味しくて、わりと有名店

ある朝ウキウキしながら散歩してた
そのラーメン屋の前を通ったら従業員募集の張り紙を見た

躁状態の自分はそれを見て独自の思考が働いてしまった

従業員募集ということは…
 ↓
スタッフが足りない
 ↓
ラーメンが作れない
 ↓
ラーメンが食べれなくなる
 ↓
むしろ店が潰れるかも
 ↓
それは困る
 ↓
スタッフがいればいいのだから…
 ↓
よし私が働こうピキーン!


ちょうどその時、店では店長が仕込みをしていた

「すみませーん」突撃した




185 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:06:33.80 ID:VvJuzdjU0
1「私ここで働こうと思うんですけど」
店長「…え?」

そこの従業員さんは自分で店を持ちたくて修行にくるような人ばっかりで
お運びさんのバイトとかもいないような店だった

だからヘラヘラした自分がそんなことを言いだしてビックリしたと思う


ここのラーメン屋が大好きで、従業員がいないせいで潰れると困る、
だから自分に働かせてくれ!と力説した

店長はやさしい人で、別に潰れそうだから募集しているわけではない、
心配しなくていいからあなたはここで働かなくても大丈夫、と諭してくれた

わかりました、店が潰れないならいいんです!!と満足して帰った


躁が落ち着いてからしばらくは恥ずかしくてその店に行けなかった




187 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:36:45.97 ID:VvJuzdjU0
ホームレスと同居計画

たしかその時はテレビや新聞でホームレスのドキュメントや記事を読んだんだと思う
ホームレスに対して感銘を受けたんだ

ホームレスだって頑張って生きてる、
家があればもっときちんと生きていけるはず、
でも今現在ホームレスだと家を借りることができない、
よし、自分が家を借りて一緒に住もうピキーン!

ホームレスの人たちにもそれぞれ事情があって、
あえて路上で生活している人もいるという考えはふっとんでた

自分がなんとかするんだ!という思いでいっぱいだった




188 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:39:21.42 ID:VvJuzdjU0
で、ある朝ウキウキしながら散歩してた
たまたま不動産屋さんの前を通りかかった

そうだ、ホームレスと一緒に住む家を探さなくちゃ!
「すみませーん」突撃した


1「あのー、家を探してるんですけど」

店員「どのような物件を?」

1「5~6人で住めるような、部屋がたくさんある家がいいです!!」

店員「誰かと一緒に住むんですか?」

1「はい!知らないおじさんと!!」

店員「知らないおじさん?」

1(さすがにマズいと思い)「んーっと、親戚のおじさんと!!」


店員さんも??って顔をしながら物件を探してくれた
その中に、古い2階建て一軒家で4~5部屋あるようなものがあった
部屋数もいいし、1階と2階それぞれにキッチンがついていたのでこれは好都合!と思った


1「この家借ります(ピキーン!)」




189 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:43:57.77 ID:VvJuzdjU0
家を借りるには保証人が必要なので親にお願いした

当たり前だが、親はこいつは何を言いだしたのかとかなり焦っていた
ものすごい猛反対にあった
親戚からも電話がかかってきた
自分もものすごく説得したのだが、説得できるわけもなく、却下された


反対してくれてよかったよ

当時仕事もしていなかったのに、自分が住んでいた家の
倍の家賃の家を借りようとしていたんだから

万が一借りれていたら、家賃払えずに大変なことになるとこだった


ちなみに借りようとしていた家は、鍵がドラクエに出てくるような鍵で
それに対してもすごくテンションが上がってたw

鍵をみつけた!この家にはなんかあるぞ、ひゃっほうっっ!って

ドラクエの鍵なんてリアルに見たことなかったから、
鍵を手に入れて、これは運命だと思った
実際には契約してないから、手に入れられなかったんだけどね




191 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 12:48:09.83 ID:7b9n+0/l0
アクティブすぎやw



195 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 23:16:28.09 ID:VvJuzdjU0
まだ見てる人いるかな?

躁状態のときはとにかくポジティブになっていた

友人同士が自分について電話で相談していたらしいと聞いて
きっとこの二人は自分にくれるプレゼントの相談をしていると思い込んだ

その当時欲しかったCDがあって、いつもらえるんだろうとわくわくしていた


二人が相談していたのは、もちろん自分のこの症状のことだったわけだが




197 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 23:33:49.89 ID:VvJuzdjU0
夢の話

テキトー先生に通っていた頃、躁状態全開になる前かな
眠剤がどんどん増えていった

昼間何もしないで寝てばっかりいるから、夜眠れなくなり
眠れないのは辛いから、より強い薬もらってた


けど、この頃は楽しい夢を見ることが多かったから寝るのが楽しかった
夢を結構自在に操れるから寝てると幸せだった

空を飛ぶ夢をよく見た
空の上を泳いでいる感じ
調子がいいときはスーパーマンみたいにものすごいスピードで地球を回ったりできる

いまでもリラックスして寝ている時はたまに空を飛ぶ夢を見れる
この夢はほんとに気持ちいいんだ




199 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 23:37:08.80 ID:VvJuzdjU0
当時、本当に調子がいいときは
今日は焼肉食べに行く夢見ようと思って見れたり
おいしいケーキが食べたいなと思って夢の中で思いっきり食べたりしてた

ほかにも色々見てたと思うけど
今となっては好きなもの食べてたことしか思い出せないや




200 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/24(土) 23:42:19.75 ID:7b9n+0/l0
明晰夢っていうんだろ?
夢の中で自覚できたことなんて数えるほどしかないよ
201 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:12:40.46 ID:MF3Jw05j0
>>200
明晰夢って言葉は最近知ったんだけど、たぶんそれ
明晰夢にまつわる不思議体験があるから、それ書くね




202 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:29:03.38 ID:MF3Jw05j0
不思議体験

リラックスして眠剤飲んで横になるとふわ~って気持ちよくなった
で、心地良い金縛りみたいになるの

体は眠っているのか動かないんだけど、意識はある

で、ふわ~っていうのに身を任せていたんだ
そしたら小さい頃によく見ていた夢を見た
暗闇の中にぼんやり自分が浮いている感じ

その夢を何日か続けて見た




203 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:35:22.10 ID:MF3Jw05j0
子どもの頃に見ていたときからそうなんだけど、
その夢をずっと見ていると、その後すごく怖いことが起こりそうなんだ

だから嫌な予感がすると、そこで目を覚ますようにしてた

体は動かないんだけど、起きるんだ自分!って思って一生懸命体に力を入れる
そうすると、ガバッって体が動いて起きれる


でも何日かその夢を見ているうちに少し余裕が出てきた
暗闇の中でぼんやりしているんだけど、周りの音を聞いたりできた

何かの膜で遮られていてその外側から聞こえてくる感じの音
耳を澄ませていると、それは車の音だったり人の会話だったり、生活音だった


あれ、これってもしかして母親のお腹の中の記憶かもって思った




204 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:36:45.99 ID:MF3Jw05j0
暗闇の中でなんだか心細い思いをすることもあって、
それはたぶん胎児の自分が心細いんじゃなくて、母親の心細さが伝わってきてるのかもって

妊娠中、家で一人父親の帰りを待って心細かったって言ってた
母親の話とも合致するよ、って


そんなことに気付いたので
次にその夢を見た時、今度は途中で起きないように怖いことが起こってもいい、
最後まで夢を見てやるって思った


なんとなく、その怖いことっていうのは
自分が生まれる瞬間なんじゃないかって思ったんだ




205 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:39:27.58 ID:MF3Jw05j0
自分はずっとこのまま暗闇に浮かんでいたいのに、
頭の方向に流されていく感覚がする

怖いけれどそのまま身を任せてみようって思った

そしたらいきなり、ものすごい勢いで頭をズボって引っぱられたんだ

びっくりしたよ
何ごとだよって

怖かった

小さいころに見ていた怖い夢はこれだったのかって思った


そのあと自分の周りが暗闇から一転、真っ白になった



そこで目が覚めた




207 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 00:40:19.22 ID:MF3Jw05j0
え?え?ってなった
マジで自分が生まれてきた時の記憶?

翌朝、自分でも半信半疑のまま昨日見た夢の話を母親にした
したら、母親泣き出した

自分は生まれた時のことって聞いたことなかったんだけど、
助産婦さんが吸引機を使って自分を引っぱり出したんだって

だから、いきなり引っぱったのは助産婦さんね、だって

急に引っぱられてびっくりしたよーって言ったら
母親自身が了承する前に助産婦さんがやったことだもんって言ってたw


生まれてきた時のことを母親と話してるってすごい体験だった

ちなみに同じ話を父親にしたけど、鼻で笑われた
信じてもらえなかったぜ




208 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:00:42.93 ID:6PgeLV7/0
たしかににわかには信じられないような体験だわ
面白い経験多いな




209 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:04:46.54 ID:MF3Jw05j0
>>208
普段はそんな体験ほとんどないよ
テキトー先生が出してくれた薬のおかげでw
いろいろ面白体験したよ

あと、こういう話ってあんまりリアル知人には話せないから
誰かに聞いてほしくてスレ立てたってのもあるんだ




210 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:10:57.70 ID:6PgeLV7/0
だな
リアルで言ったら引かれそうだw




211 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:17:11.11 ID:MF3Jw05j0
そうなんだよww



212 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:23:49.03 ID:6PgeLV7/0
でもここだとなんとなくあるのかなって気になるな
段階踏んできたっていうのと
顔が見えないのがかえっていいのかもしれん




213 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:30:00.11 ID:MF3Jw05j0
>>212
ありがとう
でも面白体験はこれくらいかなー
だいたいのエピソードが2ヶ月くらいの間に起こったことなんだ
怒濤の2ヶ月w




215 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/25(日) 01:34:02.83 ID:6PgeLV7/0
濃い2ヶ月だったなw
それがプラスになってるように見えるわ





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...