c4b3c12c.jpg


1 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/13(火) 23:51:17.08 ID:YPn3APV/0
書いていきます



2 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/13(火) 23:56:24.44 ID:77GyJyEW0
かけよ



3 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/13(火) 23:57:54.46 ID:+9oJmuw70
はよ









5 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:03:17.31 ID:42O+qHf+0
遅いですが、許してください


俺は子供の頃から体も小さく、根暗な性格だったため、
小学校から中学くらいまではいじめられてた

だが、妙なところでプライドが高かった俺は、親にも言えず、義務
教育の9年を過ごした




7 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:06:58.08 ID:42O+qHf+0
だが、いい加減このままではさすがにまずいと思い、高校
デビューを決めることにしたんだ

友達もほとんどいなかった俺は、高校入学までの春休みに、様々な
計画を考えた




8 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:08:32.01 ID:pkbt07t60
ほう



10 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:14:15.73 ID:42O+qHf+0
いじめのせいで対人恐怖症になりかけていた俺は、人と関わるのを避けたかった
しかし、DQN共に弱いところを見せたら確実にいじめられる
だが、実際俺はかなり弱かった。なにか自分を強く見せる方法を考えた、、、


そう、
厨 二 病 を 演 じ る こ と に し た




11 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:18:03.09 ID:42O+qHf+0
こういうものは、最初が重要だ

よって、一番最初の自己紹介で、作戦を決行した




13 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:23:58.28 ID:42O+qHf+0
先生「じゃあ、○○(俺の名前)、自己紹介を。」

俺「先生、俺の名は○○ではありませんよ。私の名はローレライ。
  これから1年、あなたが恐れおののく名だ。」

言いながら、俺は教室の前に立った




14 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:25:35.60 ID:o8r46W3H0
おまえすごいな



15 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:25:51.50 ID:sCNE4y/I0
やべぇガチだ



16 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:30:42.98 ID:42O+qHf+0
教室は静まり返った。正直、後悔した。もとから豆腐メンタルのうえに、
9年ものいじめで培われたチキンな性格は、32人の視線に耐えることは
できなかった。
俺は逃げるために、教室のドアに手をかけた

俺「フッ、、、。まあいい。俺はこんな陳腐な社交辞令に興味はない。
  じゃあな、、、。」




17 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:32:48.18 ID:bfrX1MaS0
やばい。なんかしんないけど鳥肌が立った




18 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:36:03.35 ID:42O+qHf+0
先生「いや、座れよ。」

だめだった。俺のシュミレーションでは、先生はポカンとしている筈だったの
に、、、、。

かくして俺は、呪術師ローレライとして過ごす3年間のスタートを切った




19 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:38:06.35 ID:bfrX1MaS0
先生冷静すぎるw




22 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:41:19.74 ID:42O+qHf+0
家に帰り、俺は再び計画をねった。
いったい何がダメだったのか。次はどうするか。

そこで俺は気づいた。

俺(オーラだ。オーラがにじみ出ていれば、おのずと俺は
  恐れられるだろう。)




24 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:47:44.20 ID:42O+qHf+0
そう考えた俺は、次の日、学校に行く前に山へ行った。

俺(薬草だ。その匂いがしていれば、周りは気づくはず。)

山で拾った木の棒を使い、俺約30分、草をすりつぶし続けた。
ゴリッ、、ガ、、ゴリゴリ、、、

そして俺は、それを体中に塗りたくった。




25 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:54:15.29 ID:42O+qHf+0
教室のドアを開けると、みんな俺を見た。当然だ。昨日、ローレライの雄姿を見てしまったのだから
構わず、俺は席についた
隣の女子は、俺をちらちらとみていたが、やがて顔をしかめた。

この女子こそが、後に第一次呪術戦争の発端となる人物である。




26 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 00:55:07.27 ID:sCNE4y/I0
これは期待



27 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:00:52.83 ID:42O+qHf+0
最初の二週間、誰も俺に近づかなかった。
俺も、誰にも話しかけなかった。
机で、医療関係の本を、

俺「フン、、。随分と非合理的な治療だ、、、。」
とか言いながら読んでいるだけだった。

ちなみに、草をぬるのは毎日続けていました




29 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:06:54.14 ID:Gf+hzOkf0
毎日30分草すり潰してる奴が非合理的とか言ってんじゃねーよwwwww



30 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:10:06.31 ID:42O+qHf+0
俺は成功したと思った。このまま、孤独とはいえ平穏な日々が続くと思っていた。

だが、現実は甘くなかった。

保険の授業で
DQN「おい○○wwwお前保健得意だろwwwwwwwwwww」

先生「そうか。じゃあ、この問題答えろ。」

俺「えっ」




31 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:19:18.25 ID:42O+qHf+0
先生「バリアフリーとはなんだ?」

ここでクソ真面目に答えてもいじられるだけだ。俺は、脳をフル回転させ、答えた。

俺「バリアフリーとは、我が家系の第19代目、、、、俺の祖父にあたるか。が、研究、
開発を進め、実用化した薬学の基礎だ。そもそ(ry

約3分、俺はバリアフリーについて語った。




33 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:25:13.95 ID:42O+qHf+0
先生「も、もういい。わるかった。」
あの時の先生の顔は、よく覚えている。

(* ゚Д゚)

まさに、こんなだった。




34 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:29:43.38 ID:42O+qHf+0
その日から、ちょっとずつだが、いじめが始まった。
とはいっても中学にときよりも軽く、
靴に画鋲をいれられる程度だった。




39 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:43:13.00 ID:42O+qHf+0
中学の時は、毎日ミミズとかダンゴ虫とか毛虫とか入ってた



36 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:35:23.19 ID:93yKdBh00
>>34
それ、軽いのか?




38 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:40:55.79 ID:42O+qHf+0
そんなこんなで時は過ぎ、学園祭シーズンに突入した。

うちのクラスはおばけ屋敷をやることになったんだが、
教室の二倍程度ある視聴覚室を貸し切って行う、結構本格的なものだった。

当然、俺はセットを作る係りになろうと思ったが、だめだった。
先生「ローレライwwwお前は、おばけ役なww」




41 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:48:37.54 ID:ts5gD+lI0
ローレライww



42 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:50:14.20 ID:42O+qHf+0
勝手に盛り上がるクラス。ヘタレゆく心。
俺は断りきれなかった。

俺「いいでしょう。やるからには、それ相応のものなんでしょうね、、、?」

DQN「キモッwwwwwwwwww」




43 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 01:56:05.85 ID:42O+qHf+0
そして本番。俺は、百均のおばけマスクと、黒い布を羽織って客にとびかかる
役だった。
学園祭は、クラスの半分を店番にさせ、前後半で店番を交代する、、、というものだった。





46 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 02:06:09.47 ID:42O+qHf+0
実はそのころ、俺には好きな女子がいた。
前述の、隣の女子(以下、ローズ)だ。
ローズは正直、顔がめちゃくちゃ好みだった。

どうにかしてモノにしたい、、、、。
ローレライは考えた。




48 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 02:11:21.78 ID:42O+qHf+0
毎日、深夜にローズの家の塀に愛を込めたおふだをはった。
塗る草の中に、香水を混ぜた。
しかし、ローズは俺の1メートル以内にすら入ることはなかった。




49 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 02:16:41.56 ID:42O+qHf+0
そこで、ローレライは決意した。
友達などいらない。いじめがエスカレートしても構わない。
ローズへの思いが、俺を動かした。

おばけ屋敷で、触ればいいじゃない!!




50 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 02:26:38.12 ID:42O+qHf+0
そして学園祭当日。ローズは前半に店番で、俺は後半に店番だった。
学園祭前半が終わり、おばけの準備を興奮しながら行った。

俺は嬉しかった。念願の、ローズの体にありつける、、と。

時間にして約12時。第一次呪術戦争は、こうして始まった。




53 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 02:52:23.51 ID:ts5gD+lI0
ローズって名前が古すぎまいか



58 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:01:01.50 ID:42O+qHf+0
視聴覚室。俺は、ローズが来るのを待っていた。

そう考えると、演技にも力がはいった。




60 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:04:44.79 ID:42O+qHf+0
客に飛び掛かり続けて約一時間。
俺は異変に気付き始めていた。




同じクラスの人が客として全然いない




61 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:07:36.40 ID:42O+qHf+0
今思えば当然だ。

おばけ屋敷なんて、ネタが判れば怖さ半減のアトラクションに時間を割いて、
同じクラスの人間が来るはずがない。




63 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:11:01.48 ID:42O+qHf+0
俺は焦った。抜け出そうとも思ったが、そんなことをした所で
痴漢行為ができるわけもなく、、、、、、。








俺  は  キ  レ  た




64 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:19:45.01 ID:42O+qHf+0
俺「ドズァァアァアァァァアアアァアァァアァァアアァァアァアァアァッッッ!!」

錯乱状態だったであろう俺は、目の前の客に思いっきり飛び掛かった。

客1、2「!?」




67 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:29:11.70 ID:pkbt07t60
>>1がただの池沼な件について



68 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:30:09.74 ID:42O+qHf+0
ほぼ転びながら、突進を繰り出す。

客に激突し、全員壁に向かって吹っ飛んだ。

俺「ひょおおおぉおおぉおぉおぉぉぉぉぉぉお!!」

構わず立ち上がり、手を掲げた。

しかしそのとき、客が滅茶苦茶に振り回した腕が、俺の顎にクリーンヒット
した。



そしてそのまま、俺の意識は霞んでいった、、、、、。




74 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:43:20.34 ID:42O+qHf+0
目を開けると、知らない天井が見えた。

後から聞いた話によると、俺はあのまま気絶。保健室に運ばれたらしい。

そのまま学園祭は終わってしまったようで、学校に残った生徒は俺だけとの
ことだった。

その瞬間、心の中のローレライが俺に囁いた。

ローレライ(ローズの私物を漁るチャンスだ!!)



俺は駆け出していた。




75 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:50:27.64 ID:yeFYJq6HO
ただの変態じゃねえか



77 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:51:50.03 ID:bfrX1MaS0
変態だな




78 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:52:04.27 ID:42O+qHf+0
皆ご存じかもしれないが、教室の床のところには、小さな窓がある。
俺はこのような日のために、あらかじめそこの鍵をあけておいたのだった。

カラカラカラ、、、、

ドアが、乾燥した音をたてながら開く。

不思議と、自分の汗の匂いも心地よかった。




80 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/14(水) 23:56:49.69 ID:42O+qHf+0
ローズはあまり勉強熱心ではなかったらしく、机の中には教科書類
がたんまりはいっていた。

人生で、宝の山をみたのは初めてだった。

何一つ躊躇わず、国語の教科書に手を伸ばす。




82 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:05:54.22 ID:42O+qHf+0
それから約一時間程、教室にこもっていた。
何をしていたかは、察して下さいwww

だが、問題はここからだった。
ふと窓の外を見ると




教師の車が一台も停まっていなかったのだ。




83 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:08:30.98 ID:ojk1y/Xe0
詰んだ



84 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:14:53.06 ID:PSmbKl050
それはつまり、学校に取り残されたということだ。
無情にも、教師どもは俺の帰宅を確認しなかったのだ。

俺は悩んだ。考えた。抜いた。玄関も確認したが、全て閉まっていた。
学校にもセ○ムなどのセキュリティはついている。
無理矢理開けたら通報されるんじゃないかと、こんな時にまでヘタレていた。




85 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:15:24.52 ID:qhoDsacm0
お前最高にキモいなwww



86 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:16:44.09 ID:4JVYDAFu0
バレなかっただけましだろ




90 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:20:30.23 ID:V6JAgE3X0
あれ?学校の窓って内側から開けるタイプじゃなかった?
97 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:27:41.73 ID:PSmbKl050
>>90

よく考えたらそうなんだけど、真っ暗な学校のせいもあり、いつも以上に
ヘタレてた




93 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:23:06.36 ID:lQF8oEWT0
一晩教室に居られるじゃん



94 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:25:06.04 ID:PSmbKl050
そのころ携帯も持っていなかった俺は、完全に外部と遮断された。
そして、教室で一晩を過ごし、朝一での登校を演じることにした。

もちろん暇つぶしも無しに一晩過ごすのはつらかったので、ローズの
教科書を読んで時間を過ごす予定だった。

しかし、、、、、、、




95 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:25:49.39 ID:PSmbKl050
寝      た



96 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:27:18.22 ID:ovF+ZueBO
ってか普通に疑問なんだが、教科書で何すんの?



99 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:34:36.52 ID:xW0UScGU0
よく寝られるなwww



100 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:37:15.14 ID:PSmbKl050
朝。俺は誰かの声で目を覚ました。

クラスの男子だった。

男子「おいお前、何してんだ、、、?」

俺「き、貴様に話す必要があるのか? 
    いや、ないね!」




102 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:46:07.14 ID:PSmbKl050
全速力で逃げた。ローズの教科書をもちながら。

男子「おい、まてよ、、、、」



男子を振り切り、なんとか校門まで走ったところで、肩を掴まれた。
昨日の客だった。

客1「お前、昨日のだよな?」

俺(俺、、、死ぬのかな。)

客「ちょっと来いよ。」

俺は中庭へ連れて行かれた。






103 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 00:58:42.71 ID:PSmbKl050
よく見ると、客1は少し足を引きずっていた。俺の突進で、捻挫
でもしたのかもしれない。

客1「てめえのせいで捻挫しちまっただろうが。治療費は出すんだろうな?」

俺「あ、、、うあ、、あぁぁ、、」

客1「なんか言えよ。」

腹を殴られた。3回ぐらい。

俺(くっ、、。ローズのせいで、なんでこんな、、!)

客「まあいいや。後で連絡すっから。○○(俺の名字)。」

客は校門の方へ行ってしまった。

一方俺は、痛む腹を押さえ、ローズへの復讐を誓った。





104 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 01:00:03.23 ID:WqJMYQJ30
>>103
なぜ矛先がローズに行くwww




105 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 01:02:07.99 ID:PSmbKl050
以上が、第一次呪術戦争編です。




>>104

おかしいとはわかってたけど、怒りを抑えられなかったんです、、、




106 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 01:07:33.15 ID:KkSJAFqj0
>>103
ローズとんだとばっちりだなwww




112 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 15:07:04.41 ID:swkT3s2M0
ぜんぜんチキンハートじゃないwww
むしろ打たれ強い気がするwww




119 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 21:52:09.36 ID:v0ibpyFr0
俺は、その日学校を早退した。家で親に問い詰められたが、不良をきどってやり過ごした。そして、家にて計画をローレライと練った。

俺「何か、ローズに復讐するいい方法はないか、、?」

ローレライ(フッ。媚薬を用意してやろう。強力なヤツをな、、、、、。)

俺「いや、流石にそれは不味い。何か、もっと屈辱的なのを、、、。」

ローレライ(フン。要望があれば、言え。協力してやろう、、、。)ニヤリ

俺「ああ、、、、、。頼りにしてるぞ、、。」ニヤリ





俺「、、、、、、、、やめよ、、、。」ハァ




120 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 21:56:39.66 ID:9m0p7HPF0
一人二役wwww



121 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:04:39.84 ID:v0ibpyFr0
妙案もうかばぬまま、時間が過ぎた。
すると家の電話が鳴った。

母「もしもし。、、、、、、え?うちの子がですか?捻挫?」


不味い。あの時の客1だ。まさか本当にくるとは、、、。
自室でオロオロしていると、母親に呼ばれた。

母「あんた、昨日家にも帰ってこないでなにやっってたの!!言いなさい!」

俺「うるせえな、、。別に関係ねえだろ、、。」

母「関係なくない!誰か、怪我させたんでしょう!?」

俺「ケッ、、。むかついたんだよ、、。」

母「少し黙りなさい!」

俺「ハイッ!」ビクッ





124 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:11:59.84 ID:v0ibpyFr0
その後、客1の家に両親と謝罪に行った。
その件は謝罪と治療費の支払いだけで事なきをえた。

問題は、次の日だった。




126 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:15:06.13 ID:v0ibpyFr0
客に傷害。教室で睡眠。ローズの教科書ドロボウ。





全て、広まっていた。
































いじめが、激化しない筈がなかった。




127 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:16:54.62 ID:WqJMYQJ30
oh・・・



128 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:21:06.79 ID:4JVYDAFu0
笑うしかない




129 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:21:19.99 ID:1B++yOAe0
ローレライよ…(´・ω・`)



130 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:21:45.23 ID:v0ibpyFr0
靴は既になくなっていたし、教室に入ったらいきなり、DQNと、ローズを
含む女子数人につれさられた。

DQN1「おまえさー、何やってくれちゃってるわけ?」

DQN2「ローズの教科書、どこやったんだよ。」

女子1「気持ち悪いんだけど。」

ローズ「、、、、。」ジロー

俺「、、、、。」



勃起した。





131 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:25:28.47 ID:xW0UScGU0
気持ち悪いんだけどwwww



133 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:27:20.63 ID:v0ibpyFr0
そう。憎んだとか言っていながらも、好きな女に見つめられ
たら、興奮する。みんなも、そうだと思う。

その場で数回殴られ、蹴られた。


さらに放課後、先生に呼ばれた。




134 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:31:40.43 ID:v0ibpyFr0
先生「呼ばれた理由は、判ってるな?」

俺「フン、、、、。あなたも、薬学を学びたくなったんですk」

先生「あ?」

俺「ヒっ」ジワー






みっちり二時間、怒られました。




135 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:32:24.77 ID:736HP8dNO
今北産業 なぁ お前 俺と友達になってよw



136 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:39:53.10 ID:v0ibpyFr0
次の日。学校に行くと、机に花が置いてあった。

俺「ほう、、。インパチェンスか。この花は、すり潰すと独特の匂いを
発し、またその匂いには脳の海馬に特殊な電気信号を出させる効果があ
るという。そのため脳のリフレッシュ効果があり、勉強には実は効果的
だ、、、。」←全部ウソ











殴られた。




137 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:45:03.14 ID:v0ibpyFr0
それからはいじめが激しくなったのと、自分自身も少し反省したので、おとなしくなった。




139 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:47:14.65 ID:v0ibpyFr0


あ  の  日  ま  で  は




140 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:50:45.62 ID:sgEsyB5r0
盛り上がってまいりました



141 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:51:07.94 ID:v0ibpyFr0
俺は、ローズが携帯をいじっている姿をたまたま見た。

そして、さらに見てしまったのだ、、、、、、、。















暗証番号を。




142 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:51:26.84 ID:9m0p7HPF0
なんてこった



143 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 22:55:01.77 ID:v0ibpyFr0
閃いた。閃いてしまったのだ。俺の中で、静かに眠っていた呪術師ローレライは、動き出した。

第一次呪術戦争の復讐を果たすために。




145 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:02:16.07 ID:v0ibpyFr0
再び、帰ってからローレライと作戦会議だ。

高1の冬。この一年間の経験、頭脳をフル活用し会議は徹夜で行われた。

そして、一つの計画を立てた。後の、第二次呪術戦争である。





146 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:15:58.56 ID:v0ibpyFr0
すみません、、、。少し抜けます。すぐ来るので、質問等あれば、書き込んで待っていてください、、。




147 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:18:53.03 ID:xW0UScGU0
>>1
の本名何?
152 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:51:39.61 ID:v0ibpyFr0
>>147

ローレライ・シュヴァ・ジオン





148 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:35:05.27 ID:V6JAgE3X0
一番酷い虐め方って何だった?
152 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:51:39.61 ID:v0ibpyFr0
>>148

一番つらかったのは、高2で「産まれてきたのを謝れ」って言われて土下座させられたこと





149 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:40:41.66 ID:1B++yOAe0
その時は完全に友達居なかったんですか??
152 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:51:39.61 ID:v0ibpyFr0
>>149

高3編で、出てきます!





150 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:47:06.29 ID:xW0UScGU0
弟子にしてもらえますか?
152 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:51:39.61 ID:v0ibpyFr0
>>150

ただしイケメンに限る









151 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:49:51.78 ID:x4vGHlNM0
>>1の身体パラメーターは低めなのか?
DQNを個別に撃破すればいいだろ




153 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:58:46.96 ID:xW0UScGU0
>>152
土下座したんすかwww
ローレライさんwww
155 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:02:15.11 ID:v0ibpyFr0
>>153

した、、、。
今までで一番辛かった、、、。




154 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/15(木) 23:59:51.05 ID:v0ibpyFr0
>>151

遅いけど、当時の俺
157cm
49kg
フツメンだと思う
学力は上の下くらい
滅茶苦茶弱い

ローレライ・シュヴァ・ジオン
24歳
182cm
67kg
イケメン
ジオン家21代目当主
呪術・薬学・英語・フランス語に精通
ジオン家で一番の天才と呼ばれている。




156 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:03:24.57 ID:v0ibpyFr0
では、再開します!




159 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:07:01.78 ID:v0ibpyFr0
その計画とは、、、、、。























告白だ。




160 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:10:17.01 ID:552osi6c0
もちろん、只の告白ではない。

というか、どーせOKはもらえないだろうから、派手にかましてやったww




161 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:14:20.20 ID:552osi6c0
俺たちの学校は、自分の教室以外では携帯をつかうことは許されていなかった。
まぁ、かなり前からそんな校則は有名無実化していたのだが、
高1は肩身が狭いので、律儀に守っていた。




166 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:26:09.50 ID:BUAe3ej90
>>161
それも変な規則だな




162 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:14:30.45 ID:bFeXZjAj0
>>1 今何歳?



163 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:16:52.74 ID:552osi6c0
>>162

22歳




165 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:22:35.69 ID:552osi6c0
次の時間は移動教室。
皆が教室を出て行った後、俺は再び教室下の小さな窓を使い、
侵入した。

心地いい、、、。

脳に、第一次呪術戦争のときの光景が蘇える。

今回は、勝つ。心の中でローレライと目と目で会話をし、俺は
ローズの机に向かって足を進めた。




167 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:27:44.17 ID:552osi6c0
無事、携帯を発見。あらかじめメモっておいた暗証番号でロック解除。

休み時間は15分。

作業には、速さと速度とスピードが求められた。


メール送信画面を呼び出す。




168 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:32:31.43 ID:gPVKaNFf0
告白って自分がするわけじゃないのか



170 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:44:46.55 ID:552osi6c0
ごめん、メール作成画面。

そして、またまたメモっておいた文を、必死に打つ。
流石にうろ覚えなので、少し補正しますが、ご了承下さいw
以下がその文章です。


親愛なるローズへ

突然、こんなことをしてすまないと思ってる。
だけど、落ち着いて聞いてほしい。
俺は、ローレライは、君が好きだ。初めて見たときからだ。
まるでバラのように美しく、とろけるような優しい声。
全てが完璧だ。君は、ダイヤモンドだ。そう思うほど、俺は君が好きだ。
君で、自慰行為もしている。国語の教科書も、有効活用している。
そんな君は、俺と結ばれるべきなんだ。だから、こんな行動を
した。でも、わかって欲しい。俺の愛を。魂を。
今日の放課後、中庭で待ってる。絶対に、来てくれ。












171 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:49:02.01 ID:552osi6c0
当然、こんな長い文は15分で打ちきれなかった。
しかし、チャイムが鳴るのも構わずに、打ち終えた。

その画面のまま携帯を閉じ、俺は教室を出、美術室に向かった。




172 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:50:42.66 ID:Fk6J5XHV0
すげぇなローレライwww



173 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:54:54.37 ID:552osi6c0
きめぇwwwwww



174 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:56:16.58 ID:552osi6c0
この作戦の利点は、

・ローズは恥ずかしくて誰にも言えない。

・ローズの携帯をさわれる。

・あわよくばOKをもらえる。

・メアドゲット。

などなど。





175 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:57:04.81 ID:GNoprHCM0
絶対無理wwwww



176 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 00:59:17.59 ID:cnfi+IKy0
>>174
さすがにOKは無理だろwwwwwwwwwwww




177 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:04:30.35 ID:552osi6c0
美術が終わり、皆教室へ戻る。

皆はいつも通り喋ったり、それぞれが自由に過ごしている。

だが、ローズだけは違った。
携帯の画面を凝視し、震えている。
数人の女子に声を掛けられていたが、なんともないよ、といっていた。


ひとまずは、作戦成功だ。





178 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:07:54.30 ID:552osi6c0
そして放課後。一応中庭で俺は待っていた。

まあ、誰も来ないだろうとは思っていた。
しかし、予想に反して、数人の人だかりが見えた。




あれれぇ~、先輩方、どうしてこちらに、、、?




179 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:17:04.39 ID:552osi6c0
中庭は、少し入り組んだ形だ。逃げようとした。
が。




転んだ。







地面は、校庭の砂が飛んできているので、ざらざらだったのだ、、、、。




180 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:29:09.67 ID:etiEiJKgO
絶体絶命www



182 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:32:36.39 ID:552osi6c0
起き上がろうとしたら、肩を掴まれた。

掴んだヤツは、なんといつぞやの客1だった。

後から知ったのだが、実はこいつはローズと付き合っていたらしい。
そして、俺はボコボコにされた。それはもう、ボコボコに。

痛かった。人生で、あんな痛みを受けたのは初めてだった。

今までは精神的ないじめが多かったし。

そして、二度とローズにかかわるな、と言われ、客1と先輩方は帰った。

家に帰り、泣いた。布団を殴りつけ、足をじたばたさせて。



そして、客1への復讐を、ローレライとともに誓った。




183 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:35:11.58 ID:U8GKOcwl0
ローラレイかっこよすぎ
濡れた///




184 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:36:07.31 ID:BUAe3ej90
ん?
客1は同じ学校?
186 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:38:20.41 ID:552osi6c0
>>184

そうです。俺たちの一つ上。




185 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:37:22.94 ID:552osi6c0
以上が、第二次呪術戦争編です。
今文章にしてみたら、ガチで俺アタマおかしかったんだなwwww

ちなみに、第三次呪術戦争までが、俺の高校生活です。
もう少しで完結いたしますので、どうか温かい目で見守ってください。




187 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:40:05.80 ID:bLiOqxXy0
ちょっとー
ローレライキモいんですけどーww




188 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:41:32.02 ID:552osi6c0
では、そろそろ寝ます、、、、、。
次は、明日の夜になるかと思います。
質問等あれば、もう少し起きているので、どうぞ。




189 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:43:42.99 ID:bLiOqxXy0
ローレライは今も>>1の中に健在してんのか?



190 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 01:46:32.10 ID:552osi6c0
>>189

ローレライは、第三次呪術戦争終結の際に、ともに消えました。
しかし、今もまだ設定などは鮮明におぼえていますww




191 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 03:31:02.73 ID:/3JnOo/l0
期待
192 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/16(金) 09:43:07.00 ID:lCAAFP1+0
>>191
期待が虐待に見えた




203 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 15:41:33.70 ID:1VlJi1F60
お待たせいたしました。

書いていきたいと思います。




204 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 15:52:38.94 ID:idW/fIVqO
お待ちしておりました!



205 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 15:52:55.41 ID:1VlJi1F60
俺は、客1(以下、ウロボロス)にボコられた。

そして、復讐を誓った。

しかし、殴られた事や、先輩という事は、俺をビビらせた。

そのまま、高校1年生としての、一年は終わった。




206 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:00:31.08 ID:1VlJi1F60
春休みが終わり、俺は高校2年生になった。

当然、ローズは違うクラスになってしまったが、そんなことはどうでもよかった。

あるのは、ウロボロスへの復讐心のみ、、、、、、。



話は変わるが、うちの高校は7クラス。そのため、クラス替えが行われれば、
全く知らないやつと同じクラスになることもある。

そう、高1での俺の奇行を全く知らないやつがいるのだ!




207 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:14:49.82 ID:1VlJi1F60
そのため、俺には友達(以下、ロキ)ができた。というか、ロキもいじめられていて、
気が合ったのだ。

そして、俺はウロボロスのことをロキに聞いてみた。すると、
なんとサッカー部の先輩だという。しかも、詳しいことは知らないが、
ロキもウロボロスが嫌いらしいのだ。
ちなみに、ウロボロスがローズと付き合っているらしいことはこのとき聞いた。




208 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:21:46.30 ID:1VlJi1F60
俺は考えた。ウロボロスは高3だ。受験も間近である。

ひとまず、ウロボロスの身辺調査を始めた。




209 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:29:00.97 ID:1VlJi1F60
身辺調査をしてわかったこと。それは、ウロボロスが、
やたらとローズを大切にしていることだった。












、、、、、、イケる。




210 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:35:18.04 ID:1VlJi1F60
ローズとウロボロスの二人にダメージを与えるには、二人を別れさせれば
いいことは明白だった。

しかし、すぐにいきづまった。
俺は、半年ぶりにローレライを解放し、ロキの家に向かった。

俺「久しぶりだな、、、。ローレライ!」

ローレライ(ああ、、、。)




211 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:43:31.10 ID:1VlJi1F60
ロキ「で?話って何?」

ローレライ「ウロボロスとローズを別れさせる。」

ロキ「はぁ!?」

ローレライ「何故そんなに驚く?」

ロキ「いやいや、無理だろ。もうあの二人は、一年ぐらい付き合ってるんだぞ。」

ローレライ「、、、、、ッ。何かいい手はないか?」




212 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:49:43.18 ID:1VlJi1F60
ロキ「今の所いい手はないが、いいぜ、俺も協力する。」

ローレライ「フン、、。賢明な判断だな。」

ロキ「キャラ違くね?」

ローレライ「フッ、、。気のせいだろう。




213 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/17(土) 16:57:50.23 ID:AdurouYQO
名前にロが無駄に多いね



239 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 19:43:58.81 ID:19KgtoVT0
その後も、ロキとローレライの会議は続いた。
そして、一つの作戦をたてた。


『ウロボロスの恥ずかしい写真を撮り、ローズに送る。』



覚えている方もいると思うが、俺はローズのメアドをゲットしている。
なので、写真が撮れたら既に携帯を持っているロキに、送ってもらうことにした。




240 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 19:47:17.26 ID:19KgtoVT0
しかし、そんな写真を撮ることは困難だ。なので、ウロボロスの塾帰りを狙い、
手軽な廃墟につれていくことにした。




242 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 19:53:21.34 ID:19KgtoVT0
作戦決行日。俺とロキは、懐かしのお化けマスクを着け、黒づくめの服装でウロボロスを尾行した。
そして、後ろから襲いかかった!!

ウロボロス「えっ、、。ちょ、なんだおまくぁwせdrftgyふじこlp!!」

抵抗されたが、手錠をかけることに成功した。非力な人間でも、二人がかかりだとだいぶ強い。もちろん、手錠はおもちゃだ。




244 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:00:15.34 ID:19KgtoVT0
ローレライ「おとなしくついてこい。さもなければ、殺す。」

ウロボロス「うぐ、、、、。」

ウロボロスはおとなしくなった。

正直俺もめちゃくちゃビビッてたけど、ここまで来たらやるしかない、と思って頑張った。
加えて、それほどまでに、ウロボロスへの恨みが強かったのだろう。




245 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:04:40.76 ID:19KgtoVT0
ウロボロス「な、、、何する気だよ、、、?」

俺はロキを顎で促し、ブツを出させた。それを受け取る。

ローレライ「これを着ろ。」


























つ バニーガールのコスプレ衣装(定価1499円)





246 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:06:39.47 ID:qAtZYb9U0
さすがローレライ!



247 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:08:08.86 ID:h0wPD4V9O
かっこいい(笑)
よくないけど(笑)




248 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:13:41.15 ID:19KgtoVT0
ウロボロス「ッざけんな!!なんで俺がjfvんlしヴjbgkd!!!!!」

ロキ「黙れ。」ナイフヲトリダス

ウロボロス「ッ、、、、!!」ビクゥ





ウロボロス「着れば、、、、、開放するんだな?」

ローレライ「無論だ。要求に応じれば、危害を加えるつもりはない。」

ロキ「ただし、着てから、『いらっしゃいませご主人様(はぁと』と言え。いいな?」

ローレライ「」ブフー




249 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:19:25.32 ID:19KgtoVT0
そして、、、、




ウロボロス「い、、いらっしゃいま、、、、せ、、、。ご、、ごしゅ、、じん、、さ、、、ま、、、、。」

ロキ「聞こえんな。」

ローレライ「まったくだ。」

ウロボロス「、、、、、、、、、」ギリギリギリ




251 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:21:56.39 ID:19KgtoVT0
なんやかんやあって、俺たちはウロボロスのバニーガール動画を撮ることに成功したwwww

そしてウロボロスを解放し、俺たちはすぐにローズへメールを送る準備をした。




254 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:31:18.91 ID:19KgtoVT0
ロキ「いいか?送るぞ?」

ローレライ「ああ、、、、、イけッッッッ!!!!!!!!!!」

ロキ「あおあjふぃおhcvばぃrvdj!!!!!」ピッ













携帯「このメッセージは、送信できません。」ピロリン

ロキ・ローレライ「」























ローズのメアドは、変わっていた、、、、、、、、。




256 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:33:56.88 ID:19KgtoVT0
‐第三次呪術戦争編  完‐



257 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:34:12.07 ID:qAtZYb9U0
え?





え?




258 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:38:27.55 ID:dROfTSZk0
これって犯罪だよな・・・?



260 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:42:39.07 ID:19KgtoVT0
以上が、俺の主な高校生活です。
決行日は、秋ごろです。


ちなみに、第三次呪術戦争が終わってから、卒業するまでは、ばれることなく、また特に問題も起こさず、平穏な日々でした。




261 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:46:21.32 ID:F25jAUTv0
wwwww



263 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:49:33.02 ID:7ANUJEeZ0
まさかとおもったが…ww




264 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:50:50.63 ID:19KgtoVT0
今回書き始めたきっかけは、先週あたりにたまたまロキと再会したためです。
その時聞いたけれど、まだローズとウロボロスは付き合ってるらしいですwwwww
クソwwwww





265 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:54:00.92 ID:qAtZYb9U0
どうにかしてローズのアドレス手に入れて送ろうぜ



266 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:56:05.23 ID:19KgtoVT0
今まで、gdgdだったけれど、みなさんありがとう。

最後に、質問などがあれば、答えたいと思います。




267 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:56:55.82 ID:qAtZYb9U0
ウロボロスの動画残ってる?
268 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 20:59:04.92 ID:19KgtoVT0
>>267

すみません、残ってないです、、、。
高校卒業時に、ローレライと完全に決別するため、痕跡はすべて抹消しました。




269 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 21:13:09.36 ID:h0wPD4V9O
ローレライが新世界を探しに旅に出た(あなたの仲から消滅した)のはどうしてですか?
270 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 21:18:06.67 ID:19KgtoVT0
>>269

詳しくはわからないですが、
ローレライ「フン…。旅をしたくなっただけだ
…。」と言って、旅立ちましたww




272 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 21:22:13.34 ID:dROfTSZk0
今何歳?
好きな人いる?
273 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 21:26:20.39 ID:19KgtoVT0
>>272

22歳です。
好きな人は、ローズ以来いないですねー。




274 :以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2012/03/18(日) 22:01:15.34 ID:flbH8uZS0
なあ、>>1よ。

間違っていたらすまんが、
お前山田じゃね?





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...